あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-02-15

公開情報

『刀剣乱舞-花丸-』新作アニメ2022年劇場上映決定|新刀剣男士もお披露目



2月14日(日)に行われた『刀剣乱舞-花丸-』 のスペシャルイベントで、新作アニメ「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」が2022年劇場上映されることが発表された。

イベントにはたくさんの刀剣男士が勢ぞろいし、増田俊樹(加州清光役)、市来光弘(大和守安定役)、新垣樽助(へし切長谷部、長曽祢虎徹役)、 濱健人(陸奥守吉行役 )、石川界人(歌仙兼定役)、佐藤拓也(燭台切光忠、江雪左文字役)、斉藤壮馬(鯰尾藤四郎・鶴丸国永役)、古川慎(大倶利伽羅役)、田丸篤志(一期一振役)など、12振り9名のキャストがオリジナル朗読劇やバラエティコーナーなどで体をはって会場を盛り上げた。

新作アニメの劇場上映の発表に伴い作品名や、新刀剣男士  山姥切長義(やまんばぎりちょうぎ)が解禁され、サプライズで高梨謙吾(山姥切長義役)が登場。山姥切長義のキャラクタービジュアルもお披露目された。

高梨謙吾(山姥切長義 役)コメント





Q1:演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。
第一印象はプライドの塊で取っ付きにくい印象でした。でも関わっていく内に人間味が溢れてきて、ただ不器用過ぎるだけなんだなと今では思います。そんな彼に誰よりも寄り添い、丁寧に演じさせていただこうと思います。

Q2:身の回りで最近あった、「花丸」なことを教えてください。
2匹の飼い猫がいればそれだけで、毎日が花丸です!ただ、要求がすごくてうるさすぎるのが玉に瑕です(笑)かわいいですけどね!

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録