あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-06-17

画像解禁

『テーラー 人生の仕立て屋』ジューンブライドにぴったり!ウェディングドレス写真解禁



映画『テーラー 人生の仕立て屋』より、ジューンブライドの季節にぴったりな、劇中に登場する素敵なウェディングドレス写真が解禁された。

本作は、ギリシャ最大のテッサロニキ国際映画祭でギリシャ国営放送協会賞、青年審査員賞、国際映画批評家連盟賞の三冠に輝き、世界中の映画祭から喝采を浴びた感動の物語。



寡黙なニコスはアテネで36年間、高級スーツの仕立て屋を父と営んできた。だがギリシャを不況が襲い、店は銀行に差し押さえられ、ショックで父は倒れてしまう。崖っぷちに立たされたニコスだったが、手作り屋台で「移動式テーラー」を始めることをひらめく。だが大きな屋台を背負って街に繰り出すも、道端で高級スーツは売れず…途方に暮れるニコスにあるオファーが舞い込む。「ウェディングドレスは作れる?」紳士服一筋だったニコスは、世界にー着しかないオーダーメイドドレスを作り始めることにーー! 

紳士服専門の仕立て屋だったニコスのはじめてのドレス作りは、奇想天外のアイデアばかり。華やかさに欠けると不満げな花嫁には、目の前のテーブルクロスをカットしてドレスにふわりと縫い合わせてみせる。するとたちまち世界に1着の最高のドレスに。まるで魔法のようにニコスは女性たちを美しく変身させ、幸せを縫い合わせていく。



本作に登場する全てのドレスを手掛けたのは、ベルギー出身の衣装デザイナー、ジュリー・レブラン。自身の衣装デザイン事務所を持ち、映画をはじめ、フォルクスワケーゲン、マクドナルド、レオニダス等有名ブランドの欧州向けコマーシャルの衣装を手掛けている凄腕のデザイナーだ。次々と登場する、一つとして同じものがないウェディングドレスに心躍ることまちがいなし。

ストーリー

寡黙なニコスはアテネで36年間、高級スーツの仕立て屋店を父と営んできた。だが不況がギリシャを襲うなか、店は銀行に差し押さえられ、ショックで父は倒れてしまう。途方に暮れたニコスは、なんと手作り屋台で、移動式の仕立て屋を始めることを思いつく。だが店を飛び出してはみたものの、道端で高級スーツは全く売れず、商売は傾く一方。そんなある日、思いがけないオファーを受ける。「ウェディングドレスは作れる?」。これまで紳士服一筋だったニコスだったが、思い切って人生初めてのウェディングドレス作りに挑むことに!隣人の母子に手伝ってもらい、ニコスは女性服の仕立てを学び始める。そして青空の下、オーダーメイドのドレス作りを始めるが―!?

作品情報

監督・脚本:ソニア・リザ・ケンターマン
出演:ディミトリス・イメロス、タミラ・クリエヴァ
2020年/ギリシャ・ドイツ・ベルギー/ギリシャ語・ロシア語/101分/スコープ/カラー/5.1ch
英題:Tailor 日本語字幕:星加久実 字幕監修:柳田富美子
後援:駐日ギリシャ大使館 
配給:松竹
公式サイト movies.shochiku.co.jp/tailor
全ての画像を見る

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

© 2020 Argonauts S.A. Elemag Pictures Made in Germany Iota Production ERT S.A.