あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-10-21

公開情報

『コンフィデンスマンJP 英雄編』瀬戸康史、真木よう子ら6名が騙し合いバトルに参戦!



今作でダー子(長澤まさみ)たちの前に立ちはだかるのは、若くして多くの難事件を解決した手腕により、パリ市警からICPO(国際刑事警察機構)に引き抜かれたスーパーエリート。“インターポールの狼”と呼ばれ、独立捜査権を与えられた国際犯罪のエキスパート。オッドアイが印象的な捜査官・マルセル真梨邑役として瀬戸康史がシリーズ初参戦。大人気シリーズ「ルパンの娘」など、話題作に出演し続ける実力派俳優が、国際警察のエリート捜査官として特殊部隊を率い、ダー子たちを追い詰める。

同じく新キャストとして出演するのは、数多くの賞を受賞し、映画にドラマに引っ張りだこの名女優・真木よう子。役名一切不明。マルタに来た観光客のようだが…? 騙し合いバトルにどう絡んでくるのか、注目だ。 

引き続き登場する人気キャラとして、SPドラマ「運勢編」で初登場、前作に続き三度目の登場となる腕利きハニートラッパー・韮山波子役に広末涼子。今作でもリチャードと波子による駆け引きが見られるのか!?そして映画第-作「ロマンス編」で初登場した“ダー子の一番弟子”モナコ役に織田梨沙。映画における影のヒロイン、“ボンドガール”ならぬ“初代コンフィガール”となった彼女が、今作でも大活躍する。さらに“2代目コンフィガール”であるコックリ役・関水渚も再登場! 前作で世界的大富豪であるフウ家を相続し、プリンセスとなった彼女がどのように登場するのだろうか? 

そして最後に、海上自衛官役で徳永えりも初登場。NHK連続テレビ小説に四度出演、最近ではドラマ「ハコヅメ」など様々な役で存在感を残す彼女が、今作では海上自衛官として地中海の治安を守る!?

豪華キャスト陣が織りなす壮絶な“騙し合いバトル”! 果たして最後に笑うのは誰か!?さらなる続報に期待したい。

作品情報

作品タイトル:『コンフィデンスマンJP 英雄編』
公開日:2022年 1月14日(金)公開
監督:田中亮
脚本:古沢良太
制作プロダクション:FILM
配給:東宝
製作:フジテレビ・東宝・FNS27社 
映画公式サイト:http://confidenceman-movie.com  
公式Instagram(映画・ドラマ共通):https://www.instagram.com/confidenceman_jp/
公式Twitter (映画・ドラマ共通) :https://twitter.com/confidencemanJP
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録