あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-10-29

公開情報

有村架純×志尊淳『人と仕事』全国拡大公開決定!未公開シーンを含む限定版は auスマートパスプレミアム&TELASAにて独占配信



有村架純と志尊淳が、コロナに打ちひしがれた日本の職場で、「エッセンシャルワーカー」と呼ばれる保育士、介護福祉士などの人々、その他、声なき仕事人達の現状をレポートする『人と仕事』の全国拡大公開が決定した。

本作は、『新聞記者』(19)、『パンケーキを毒見する』(21)など、話題作を世に送り出しているスターサンズ・河村光庸プロデューサーが企画、監督は、『さんかく窓の外側は夜』の森ガキ侑大が務めた。有村、志尊という二人の俳優が、決して役ではなく、一仕事人として、現代社会と向き合い、仕事の意味を再発見し、私たちが生きて行く上で切っても切り離せない仕事とというものの価値を、改めて見出していく。

3週間限定公開が間もなく上映終了を迎えるが、レビューサイトやTwitterなどの「かなり思い切った取材をしている作品だった。」「いろんな立場でいろんな想いをされている人が世の中にはいるということを改めて知れた。」などの感想や、近隣の劇場で上映がないため観に行けないという声を受けて全国拡大公開が決定した。

また、映画『人と仕事』の公開を記念して制作され、auスマートパスプレミアム / TELASA会員向けに配信されていた『スペシャル予告編』、『監督・プロデューサーインタビュー編』、『有村架純、志尊淳インタビュー編』のスペシャルミニ番組3本も、10月29日(金)より無料公開。ドキュメンタリー映画への出演は本作が初めてとなる有村架純と志尊淳の、体験やインタビューを通して、彼らが感じた生の声を堪能できる特番の見どころを集めたスペシャルダイジェスト映像も解禁された。



そして、10月29日(金)からは、auスマートパスプレミアムとTELASAで、映画『人と仕事』の配信限定版として、未公開シーンを盛り込んだ『人と仕事~How We Work, How We Live~』を独占配信。有村と志尊の未公開の農業体験シーンや対談シーンを盛り込んだ配信限定版となっており、劇場版とはまた違ったシーンを堪能できるバージョンとなっている。

配信にあたり、森ガキ侑大監督から「今回の映画はコロナ禍で、有村さん、志尊さんともがきながら丁寧に紡いでいった作品になります。今の時代でしか写しだすことができない出来事がたくさん詰まっております。この映画がたくさんの人の心に響きながら残り続けることを願っていたので配信が決まりまして、感無量でした。多くの方の心にずっとあり続けてほしいです。」とのコメントも到着した。

作品情報

有村架純 志尊 淳
監督:森ガキ侑大 企画・製作・エグゼクティブプロデューサー:河村光庸 
製作:堀内大示 森田圭 プロデューサー:長井龍 小松原茂幸 花田聖 音楽:岩代太郎 編集:鈴尾啓太 編集助手:藤井遼介
撮影:森ガキ侑大 Junpei Suzuki 西山勲 佐野円香 森 英人/小松原茂幸 山崎裕 
録音:森英司 黒木禎二 歌:吉田美奈子& W.I. 作詞:土城温美
制作:スターサンズ 配給:スターサンズ/KADOKAWA 製作:『人と仕事』製作委員会  
hitotoshigoto.com 
Twitter/Instagram @hitotoshigoto
劇場情報:https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=hitotoshigoto
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

©︎2021『人と仕事』製作委員会