あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-08-04

公開情報

ダニエル・クレイグ「ジェームズ・ボンドとして」渾身のドキュメンタリーTV放送決定!



『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が10月1日(金)に全国公開されることを記念して、ジェームズ・ボンドを演じるのは本作が最後となるダニエル・クレイグの渾身のドキュメンタリー「ジェームズ・ボンドとして」が国内で初めてTV放送されることが決定した。

本ドキュメンタリーは、ダニエル・クレイグ本人と製作陣の話を中心に、撮影秘話や当時のニュース、バラエティ出演シーンなど、他では見られない貴重な映像をたっぷり使用して「007」とダニエル・クレイグ演じる「ジェームズ・ボンド」の軌跡を追った、ファン垂涎の内容となっている。なかでも、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』をもってボンド役を引退するとされるダニエルが、「僕はこのシリーズの現場が大好きだった」と語った最後の撮影現場でのエピソードは涙無くしては見られない。
 
6代目ジェームズ・ボンドに抜擢されたダニエルは、これまでのボンドとは全く違うスタイルでいかにキャラクターを一新させ、シリーズの人気を再燃させたのか。「ジェームズ・ボンド」を演じるだけではなく、クリエイティブ面でも積極的に作品に向き合い、「007」の世界に新たな興奮と感動を与えた彼の情熱、そして挑戦に迫るドキュメンタリーをどうぞお見逃しなく。

ダニエル版「ジェームズ・ボンド」の最後にして集大成となるドキュメンタリー「ジェームズ・ボンドとして」は、9月26日(日)にCS映画専門チャンネル「ムービープラス」( https://www.movieplus.jp/)にて国内で初めてTV放送される。

作品情報

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』公開記念  ダニエル・クレイグ ドキュメンタリー「ジェームズ・ボンドとして」』
初回放送日:9/26(日)16:00~17:00
再放送:10/5(火)<ジェームズ・ボンドの日>
監督:ベイリー・ウォルシュ / 出演:ダニエル・クレイグ(2020年:アメリカ)
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

© Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc..All Rights Reserved.