生存確率…0%?!深海パニックスリラー『海底47m』

深海パニックスリラー映画『海底47m』(原題:47 METERS DOWN)の日本公開が2017年8月に決定、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。

映画『海底47m』日本公開決定&ポスタービジュアル解禁!

メキシコで休暇を過ごすリサ(マンディ・ムーア)とケイト(クレア・ホルト)姉妹。現地で知り合った男友達から、海に沈めた檻の中から野生のサメを鑑賞する“シャークケージダイビング”に誘われる。臆病なリサは尻込みするが、好奇心旺盛なケイトに強引に押し切られ、挑戦することに。姉妹を乗せた檻はゆっくりと水深5mの海へと降りていく。初めて間近で見るサメの迫力に大興奮の2人だったが、悲劇は突然訪れる。ワイヤーが切れ、檻が水深47mの海底まで落下してしまう。そこは、無線も届かない海の底。助けを呼ぶ声は届かない。急浮上すれば潜水病で意識を失い、海中に留まればサメの餌食になること必至!ボンベに残された酸素はあとわずか。全てが極限状態の海底での脱出劇に、生還という結末はあるのだろうか――

海底47m ロゴ

映画『海底47m』は、海底47mに落下した檻に取り残され、無線は通じず、酸素もあとわずかという極限状況の中、人食いサメにおびえながらも脱出を図る姉妹を描く深海パニックスリラー作品。

ドラマ「オリジナルズ」シリーズのクレア・ホルトと、『ウォーク・トゥ・リメンバー』のマンディ・ムーアが、主人公のリサとケイト姉妹を演じるほか、『フルメタル・ジャケット』のマシュー・モディーンが脇を固める。メガホンを取るのは『ストレージ24』のヨハネス・ロバーツ監督。

海底47m ポスタービジュアル

このたび本作の日本公開が2017年8月に決定、あわせて解禁されたポスタービジュアルは、海底深くに落下した檻に閉じ込められたマンディ・ムーア演じるリサとクレア・ホルト演じるケイト姉妹に忍び寄る、不気味な人食いサメの姿を捉えたデザインに仕上がっている。

映画『海底47m』は2017年8月12日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー。

(C) 47 DOWN LTD 2016, ALL RIGHTS RESERVED

関連記事

人間を狂わせるウイルスが蔓延…メキシコ製パニックスリラー『ダークレイン』
初公開!死の恐怖にパニック…映画『ライフ』本編映像、到着!
韓国映画『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』意外な展開に賛否両論の本作。その真のテーマとは?
C・ロイド、猟奇殺人鬼を怪演『アイム・ノット・シリアルキラー』予告解禁
海のバカンス計画を打ち砕く傑作パニック映画『ジョーズ』の魅力!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事