『仮面ライダーアマゾンズ』4D特別予告が解禁!「エグかったね」「やりすぎ」とオメガ&アルファも興奮

5月19日(土)より全国公開の『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』。「仮面ライダー」シリーズ史上初となる4D上映が決定している本作の劇場限定ver.とWEB限定ver.の4D特別予告映像が解禁となった。

2016年よりAmazon プライム・ビデオ配信限定でスタートした本シリーズは、人間のタンパク質を好み、食人本能を有する人工生命体“アマゾン”が潜伏する世界を舞台に、2人の仮面ライダーの壮絶な戦いを描いた人間ドラマ。

先日、実施された完成披露試写会ではなんと仮面ライダーアマゾンオメガ、アマゾンアルファと同じ「緑色」と「赤色」のキャラクター、ガチャピンとムックが映画の応援隊長として登場。異色のコラボレーションを果たし、大きな話題となった。

そんな掟破りの映画が今回仕掛けるのは、「仮面ライダー」シリーズ史上初となる4D上映。この度、劇場限定ver.とWEB限定ver.の4D特別予告映像が解禁。

マシンガンで揺れる!血しぶきで濡れる!衝撃の劇場限定ver.

劇場限定ver.の予告編は、初解禁となる映画本編シーンを含む4D仕様の特別版。 「勝手に人に作られて、勝手に殺されようとしている」と叫ぶ、藤田富演じる水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガの意味深なセリフが印象的な中、マシンガンで撃つシーンでは実際に椅子が揺れ、変身シーンでは爆風がふきつけ、血しぶきの飛び散るシーンでは、水しぶきが観客に降りかかるなど、臨場感あふれる4Dの「仮面ライダーアマゾンズ」を一足先に体験することができる。

もはや映画の枠を超え、アトラクションと化した「仮面ライダーアマゾンズ」。映画本編では、予告をはるかにしのぐ、超絶リアル体験ができることを予感させた映像に仕上がっている。

劇場限定ver.は4月20日(金)より全国の4D上映劇場にて、随時上映予定。

武田玲奈もアマゾンズも4D体験に大興奮(!?)のWEB限定ver.

WEB限定ver.の予告編は、武田玲奈演じる水澤美月と、仮面ライダーアマゾンオメガ、仮面ライダーアマゾンアルファが一足先に4D体験をする様子が収められた特別映像となっている。スモークが焚かれ、稲光が走り、血しぶきと同時に水しぶきが飛び散るなどあまりのリアルな体験に仮面ライダーアマゾンオメガ、アマゾンアルファまで目を覆ってしまう一幕も(!?)。

映画鑑賞後には、「すごい迫力だったね!」と興奮する武田に対し、「けっこうエグかったね」「これやりすぎだろ」 と、4D演出に圧倒されるアマゾンオメガとアマゾンアルファのコミカルなやりとりにも注目。

「仮面ライダーアマゾンズ」に関する記事を読む

劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (C)石森プロ・東映
(C)2018 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会

関連記事

体感せよ!劇場版『仮面ライダーアマゾンズ』が4DX/MX4D上映に。公開日・正式タイトルも決定
テレビNG!? 度胆を抜く異色ライダー『仮面ライダーアマゾンズ』【篠宮暁の特撮辞典・第49回】
海外ドラマ好きは100%ハマる!?「仮面ライダーアマゾンズ」は一気見もオススメ!
『仮面ライダーアマゾンズ』に救いはあるのか?イケメンキャスト&あらすじ紹介
「仮面ライダーアマゾンズ」が読み切りマンガに!監修はもちろん小林靖子!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com