アン・ハサウェイのインタビュー動画公開。映画『ブルックリンの恋人たち』

ブルックリンの恋人たち

大ヒット映画『プラダを着た悪魔』から9年を経て、同作品のスタッフとアン・ハサウェイが再び手を組み描かれるラブロマンス映画『ブルックリンの恋人たち』

公開を間近に控え、主演となるアン・ハサウェイへのインタビュー動画が公開された。

『プラダを着た悪魔』と同じニューヨークが舞台

モロッコで博士号を目指すフラニー(アン・ハサウェイ)はミュージシャン志望の弟が事故で昏睡状態に陥ったため、家族の暮らすニューヨークへ戻ってくる。弟の意識が戻る可能性は低いと聞かされたフラニーは、それまで疎遠となっていた弟の足跡をたどり始める。ある日ライブハウスで弟があこがれていたミュージシャンのジェームス(ジョニー・フリン)と出会い、二人は音楽を通して惹かれていく。

音楽を通して偶然出会った男女の甘く切ないラブストーリーを、映画『レ・ミゼラブル』でアカデミー賞を受賞したアン・ハサウェイがどのように演じるか注目だ。

インタビュー動画で語られる作品への思い

主演のアン・ハサウェイは『ブルックリンの恋人たち』の監督を務めるケイト・バーカー・フロイランド、そして本作の脚本に惚れ込み、主演だけでなく初のプロデューサーも務めている。

そんな彼女がインタビュー動画の中でフロイランド監督への思い、映画の舞台となるブルックリンの魅力、ストーリーのテーマでもある音楽、そして彼女自身の恋愛観についてを語った。

『プラダを着た悪魔』から9年経っても人気の衰えないアン・ハサウェイ。彼女のファンならぜひ見ておきたい作品だ。

映画『ブルックリンの恋人たち』は2015年3月13日(金)より全国ロードショー。

『ブルックリンの恋人たち』公式サイト

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事