007シリーズ最新作『007 スペクター』特報映像ついに解禁!

映画『007』シリーズ最新作となる『007 スペクター』の日本版特報映像がいよいよ解禁となった。

ボンド自身の謎に迫るストーリー展開を予感させる今回の特報映像。シリーズ24作目となる本作では、ダニエル・クレイグが4度目のボンド役に挑む。メガホンを取るのはサム・メンデス監督。

ダニエル・クレイグ 007 スペクター

スペクターは『007』シリーズでジェームス・ボンドの宿敵として登場した悪の組織の名称。特報は、ナオミ・ハリス演じるミス・マネーペニーがボンドへ”スカイフォール”で焼け残ったというファイルを渡す場面からはじまる。ジェームス・ボンドの最愛の人ヴェスパー(エヴァ・グリーン)を死に追いやったイェスパー・クリステンセン演じるMr.ホワイトとボンドが対峙するシーンなど、公開に期待が高まる映像となっている。

映画『007 スペクター』は、日本では2015年12月18日(金)から劇場公開予定。

関連リンク

ダニエル・クレイグ主演・シリーズ最新作『007 スペクター』日本公開日決定
今度のボンドは雪山が舞台?最新作『007 スペクター』の場面写真公開
エイリアン最新作が決定か?監督は『第9地区』のニール・ブロムカンプ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事