イケてない女子高生は美少女・暗殺者?!『ベアリー・リーサル』予告編公開

2015年5月16日から開催の『カリコレ2015』にて公開される映画『ベアリー・リーサル』のヴィジュアルと予告編が公開された。

本作は、幼少期から暗殺養成学校で訓練されてきたが少女が、指名手配中の武器商人捕獲という初めてのミッション中にはぐれてしまったことをきっかけに、自身の死を偽装して憧れていた普通の高校生活を満喫するというストーリー。

ベアリー・リーサル
(C)2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc.

主人公の美少女アサシン、メーガンを演じるのは『ラストミッション』『エンダーのゲーム』など大作、注目作にも出演した18歳の若手女優・ヘイリー・スタインフェルド。ほかにも、敵対する武器商人のヴィクトリアを『スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション』などで日本でも人気を誇るジェシカ・アルバ、子供を暗殺者に育て上げる鬼教官ハードマンを『アベンジャーズ』シリーズのサミュエル・L・ジャクソンが共演する。

スターウォーズファンの若者が繰り広げる珍道中を描き、日本でもファンの熱い署名活動の末に劇場公開に辿り着いた伝説の作品『ファンボーイズ』のカイル・ニューマン監督がメガホンをとる。

映画『ベアリー・リーサル』は2015年5月16日(土)~6月26日(金)開催の『カリコレ2015』で公開。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事