スタジオジブリ出身、新井陽次郎初監督作『台風のノルダ』6月公開

スタジオジブリで『借りぐらしのアリエッティ』や『風立ちぬ』のアニメーターとして参加した新井陽次郎の劇場映画監督デビュー作『台風のノルダ』が2015年6月5日より全国公開される。

台風のノルダ
(C)2015映画「台風のノルダ」製作委員会

とある離島の文化祭前日の中学校を舞台にした少年同士の友情物語。幼いころからずっと続けていた野球をやめたことがきっかけで親友とケンカした主人公は、突如現れた赤い目をした不思議な少女ノルダと出会う。その頃、観測史上最大級の台風が学校を襲おうとしていた――

本作は、2013年公開の『陽なたのアオシグレ』で話題を呼んだスタジオコロリドによる劇場最新作で、3週間限定での公開となる。

本作で監督を務めるのは、前作『陽なたのアオシグレ』で石田祐康とコンビを組みキャラクターデザイン・作画監督を担当した新井陽次郎。石田祐康はキャラクターデザイン・作画監督としての参加となる。さらに音楽を担当するのは『ファイナルファンタジー』シリーズの楽曲も手掛けた作曲家・浜渦正志。

若きクリエイター達が、どこかノスタルジックな世界観を躍動感あるアニメーションで鮮やかに描きだす注目の作品。劇場アニメ『台風のノルダ』は、 2015年6月5日(金)3週間限定全国ロードショー。

関連リンク

杏・松重豊ら豪華声優陣で送る長編アニメ『百日紅』予告編動画公開!
宮崎駿書き下ろし漫画も!『幽霊塔へようこそ展』三鷹の森ジブリ美術館で開催
三鷹の森ジブリ美術館が初の抽選販売方式を採用!今年の夏シーズン限定
人気シリーズ『ARIA』完全新作の制作決定!9月にイベント上映も

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事