高橋伴明監督20年ぶりのエロス!奥田瑛二主演『赤い玉、』公開決定

日本初のヘアヌードで話題を集めた『愛の新世界』から約20年、高橋伴明監督がエロス作品に挑んだ映画『赤い玉、』が2015年9月に公開されることが決定した。主演は俳優の奥田瑛二が務める。

高橋伴明監督は、本作で誰しも経験する“老い”と“性”をテーマにし、人生の半分を過ぎようとする男たちが、葛藤と焦燥感にさいなまれつつながらも不確かなものを求め続けるさまを描く。

赤い玉、 奥田瑛二
(C)「赤い玉、」製作委員会

奥田扮する主人公の時田修次は、大学で映画撮影の教鞭をとりながら、自らは新作映画の撮影に入れないでいる映画監督。時田は、映画とは自らの経験が投影されるものだとし、自分が映画の登場人物のように流浪しているとも考えていた。愛人の唯(不二子)に支えられながら脚本に取りかかる時田は、ある日現れた女子高生・律子(村上由規乃)に人生を狂わされていく。

映画『赤い玉、』は2015年9月、テアトル新宿ほか全国公開。

関連リンク

パンチラ・水着OK?園子音監督・映画『みんな!エスパーだよ!』エキストラ募る
真剣”濡れ場”トークに大興奮!南川聡史『濡れっ話!?2』超会議2015
綾野剛・榮倉奈々ら!佐藤浩市主演・映画『64 ロクヨン』豪華出演キャスト発表
Vineの大関れいかも出演!女子高生がハァハァする『私たちのハァハァ』特報解禁
有村架純主演『ビリギャル』主題歌にサンボマスター。新ビジュアルも公開

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com