エボルト版予告解禁!『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』舞台挨拶は全国5か所で実施

『仮面ライダービルド』のスピンオフ作品、Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』の新予告(エボルト版)、上映記念舞台挨拶の開催情報が解禁となった。

今回解禁となった新予告では、TVシリーズの“ラスボス”として地球を消滅させようとした地球外生命体のエボルトが、キャラクターの特徴を活かしたナレーションで作品を紹介する。一癖も二癖もあるキャラクターのナレーションに注目を。

そして、1月26日(土)、27日(日)に、上映を記念した上映記念舞台挨拶の開催も決定した。詳細は下記より。

Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』上映記念舞台挨拶

開催日:1月26日(土)

会場:新宿バルト9
登壇(予定):赤楚衛二、高田夏帆、越智友己、進藤 学、滝 裕可里、犬飼貴丈、山口恭平(監督)
時間:8:30〜10:10頃(上映後舞台挨拶)、10:40〜12:10頃(上映前舞台挨拶)
会場:横浜ブルク13
登壇(予定):赤楚衛二、高田夏帆、越智友己、進藤 学、滝 裕可里、犬飼貴丈、山口恭平(監督)
時間:11:50〜13:30頃(上映後舞台挨拶)、14:00〜15:30頃(上映前舞台挨拶)
会場:梅田ブルク7
登壇(予定):赤楚衛二、山口恭平(監督)、谷中寿成(プロデューサー)
時間:17:50〜19:30頃(上映後舞台挨拶)

開催日:1月27日(日)

会場:梅田ブルク7
登壇(予定):赤楚衛二、山口恭平(監督)、谷中寿成(プロデューサー)
時間:8:05〜9:45頃(上映後舞台挨拶)
会場:109シネマズ名古屋
登壇(予定):赤楚衛二、山口恭平(監督)、谷中寿成(プロデューサー)
時間:10:00~12:40頃(上映後舞台挨拶)

チケット料金:2000円(税込)
※109シネマズ名古屋のみエグゼクティブシート2700円(税込)
チケット先行販売方法:ぴあプレリザーブシートで予約
受付期間:1月12日(土)11:00~ 1月17日(木)11:00
抽 選:1月18日(金)18:00 一般発売:1月19日(土)10:00~ 1月25日(金)16:00
ぴあURL:http://w.pia.jp/t/cross-z/

※登壇者については変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』とは?

2018年8月に大人気のうちに幕を閉じた「仮面ライダービルド」の最終回のその後を描いた、正当な続編となるオリジナルVシネマ。主人公は、仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二)で、TVシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)の相棒として活躍した彼にスポットを当てる内容となる。

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』のストーリー

桐生戦兎が創った新世界で、人々は記憶を失い、平和に暮らしていた。

だがある日、龍我はなぜか前の世界の記憶を持つ女性、由衣と出会う。混乱する龍我の前に、突如エボルトの兄・ キルバスが現れ、龍我に襲い掛かった。そのピンチに駆け付けたのは記憶を取り戻した仲間たちだった。さらに、なん とエボルトも…!

そして龍我とエボルトの奇妙なバディは、キルバスの脅威に挑むのだが…? 果たして龍我は圧倒的な力を持つキ ルバスを止められるのか? そしてエボルトの真の目的とは…?

(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com