白石涼子、セクシーシーンの吹替えは「もう何も怖くなかった」

© 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

過激な描写で話題を生んだ、「フィフティ・シェイズ」シリーズ第2弾、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のブルーレイ&DVDが11月8日(水)にリリースされる。

このニュースのポイント

・『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のブルーレイ&DVDが11月8日(水)にリリース
・映画公開時にはなかった吹替版を収録
・白石涼子はセクシーシーンの収録において「もう何もこわくなかった」と語った

フィフティ・シェイズ・ダーカー ダコタ・ジョンソン

© 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

本作は、全世界で累計1億部を超えるベストセラー小説を映画化した、シリーズ第2弾。若き起業家にして巨大企業のCEOであるグレイと、女子大生・アナの特異な恋愛模様を描いている。第2弾では、恋愛未経験の女子大生から大人の女性へと成長したアナを、特別な存在として意識したグレイに、アナも心を開いていく。2人の世界は、さらに過激に、よりドラマチックに「深化」。ファンのこ要望に応え、劇場公開では観られなかった映像も収録されている。

今回リリースされるブルーレイ&DVDには、映画公開時にはなかった吹替版を新たに収録。第1弾に引き続き、グレイの声を担当するのは津田健次郎、アナを演じるのは白石涼子の人気声優コンビ。リリースを記念して、2人からコメントが届いている。

コメント:津田健次郎

前作よりも、劇的になっていると思います。二人の恋愛ドラマがより深まり、様々な展開があってパワーアップしている印象です。グレイはアナに執着しているセリフやシーンが全編を通して増えている。二人の関係性が一段大人の関係になっているのだと思います。より“過激”な官能的なシーンは、前作同様に空気感を大事に演じました。前作の経験を活かして、より感情的に演じる事が出来たと思います。とはいえ、やはりこういうシーンは難しいですね。今後のグレイとアナには、きっとまた困難が待ち受けていると思いますが、様々な事を乗り越えて、ちゃんと繋がってくれると嬉しいです。前作からさらにパワーアップした官能的な世界観や恋愛模様を、ドキドキしながら堪能して頂けますと幸いです。

コメント:白石涼子

前作から、「ここで終わるの?どうなるの?」と気になっていました。なので、また演じられて嬉しかったです。今作では登場人物も増えて、内容も濃くなったなと思います。複雑な人間関係が波乱を生みそうで、どうなるの?とまたドキドキな展開でした。今作では、アナがグレイを受け入れて楽しんでいるのが印象的。グレイもアナに歩み寄った印象があります。セクシーなシーンの吹替えは、ひとつ言えることは、前作よりも自信を持って臨めたこと(笑)。「もう何が来ても驚かないぞ、こわくないぞ」と(笑)。グレイとアナには、2人ともが求めて幸せになって欲しいなと思います。とことん2人らしい愛の形を追求して欲しいです。そして、そんな綺麗な映像を期待しています!美しくセクシーで刺激的なシーンもしっかり描かれていますが、新たな過去や人物の登場で目が離せない展開です。吹替えなので、画面に集中して観ていただけると思います。ぜひお楽しみください!

—–

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 11月8日(水)ブルーレイ&DVDリリース
ブルーレイ+DVD セット価格¥4,200 (税抜) 発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト:フィフティ・シェイズ・ダーカー

関連記事

SEXもドラマもパワーアップ!「フィフティシェイズ」続編はエロいを超えてスゴい!
恋愛における「バニラの関係」とは?『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
さらなる“禁断”の官能と愛―映画『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
予告解禁!さらなる官能の世界へ『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
官能的でゴージャスな愛…『フィフティ・シェイズ・ダーカー』ポスターV

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com