「フランス映画祭 2019」 6月20日より横浜で開催!

昨年、横浜に開催場所を移し、大好評のうちに幕を閉じたフランス映画祭が、今年も横浜にて開催される。

昨年は、女優ナタリー・バイをフランス代表団長として14作品(+1短編)を上映、マスタークラスの開催やサイン会など多くのフランス映画人がゲストで登壇、来場者も増員し、 大いに盛り上がった。本年度は、主催であるユニフランスの設立70周年、横浜・リヨン姉妹都市提携60周年など、記念すべき年でもある。作品情報及びゲスト情報は、随時発表。

開催概要

1.名称
日本語:フランス映画祭 2019
フランス語:Festival du film français au Japon 2019

2.期間・会場
2019年6月20日(木)~6月23日(日) 全4日間
みなとみらい21地区を中心に開催
横浜みなとみらいホール・イオンシネマみなとみらい(予定)他

3.プログラム
①フランス映画最新作の上映(14作品予定)
②関連事業(サイドイベント)の実施
オープニング・セレモニー、マスタークラス、サイン会など

4.主催
ユニフランス

5.共催
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、横浜市

http://unifrance.jp/festival/2018/

他の記事も読む

関連記事

フランス映画祭観客賞受賞映画『エール!』各界著名人より心温まるコメント到着
フランス映画祭2015観客賞を受賞した映画『エール!』予告動画解禁!
フランス映画祭オープニング作品『エール!』出演者によるトークショーレポート
『フランス映画祭2015』オープニングセレモニー完全再現レポート
2015年フランス映画祭開幕!代表のイザベル・ジョルダーノ氏合同取材書き起こし

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com