『グリンチ』ほか、クリスマス気分を最高に盛り上げてくれる映画5選

©2018 UNIVERSAL STUDIOS

クリスマスまであと1か月。今年のクリスマスシーズンは、『怪盗グルー』シリーズの大人気キャラクター“ミニオン”を生み出し、『ペット』、『SING/シング』を作り上げたあの“イルミネーション”・エンターテインメントが贈るクリスマス映画『グリンチ』が公開を控え、より一層“映画”に注目が集まっている。そこで今回は、クリスマスシーズンに観るのにピッタリな映画を大特集する。

『グレムリン』(1984年)

グレムリン(字幕版)
ホラー×クリスマス!コワかわいいペットが大暴れ!
主人公ビリー(ザック・ギャリガン)にクリスマスプレゼントとして贈られた珍しいペット“モグワイ”が凶悪な生物“グレムリン”として異常繁殖し、町中が大混乱に陥る様を描き大ヒットを記録したSFホラーコメディ。本作は製作総指揮にスティーブン・スピルバーグが参加したり、1990年にはスピンオフ作品である『グレムリン2/新・種・誕・生』が公開されたことで話題になったほか、30年以上経った現在でも第3弾の企画が進行しているなど、今でもファンを魅了して止まない本シリーズ。幸せな気持ちになれるクリスマス映画を観るのもありだが、素直で愛らしい見た目からは想像もできない怖さを持つ“グレムリン”に夢中になって、ちょっと怖いクリスマスを堪能してみては?

『ホーム・アローン』(1991年)

ホーム・アローン (吹替版)
コメディ×クリスマス!子どもが泥棒相手に繰り広げる頭脳戦!
クリスマスにパリ旅行に行くことになっていたマカリスター家。出発当日に家族全員が寝坊したため、1人家に取り残されてしまった8歳の少年ケビン(マコーレー・カルキン)は、うるさい家族が居なくなったことを喜び、一人暮らしを満喫しますが、2人組の泥棒が押し寄せて大ピンチに。ケビンは家を守るべく、日用品と知恵を駆使して家中にトラップを仕掛けるなど、様々な方法で泥棒達を迎え撃つ。クリスマスのイルミネーションで綺麗に飾られた住宅街を舞台に、ケビンが泥棒相手に繰り広げるてんやわんやの頭脳戦に爆笑必至。クリスマスにピッタリなコメディ映画として日本でも愛されている作品だ。

『ポーラー・エクスプレス』(2004年)

ポーラー・エクスプレス [DVD]
ファンタジー×クリスマス!巨大な蒸気機関車でサンタクロースに会いに行く!
クリスマスイブの夜、サンタクロースの存在に疑念を持ち始めたある少年のもとに、北極点へと向かう巨大な蒸気機関車“ポーラー・エクスプレス”が突如現れる。少年のほかにもサンタを信じる少年少女を乗せて様々な大陸や海上を走り続けるが、その途中で起きる様々な事件や不思議な出来事を通じ、彼らが自分に必要なものに気づいていくというフルCGのファンタジー作品。モーション・キャプチャーによって作られるリアルなCG表現も特徴的な本作だが、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズで知られるロバート・ゼメキスが監督を務め、あのトム・ハンクスが主要5キャラクターの吹き替えを務めたことでも話題になった。まるで夢のようなストーリー展開に、子ども心を忘れてしまった大人でも素敵な気持ちになれること間違いなし。

『ラブ・アクチュアリー』(2004年)

ラブ・アクチュアリー [Blu-ray]
ラブストーリー×クリスマス!様々な愛の形が見つかる最高のクリスマス映画!
秘書への恋心に思い悩む英国首相、愛する妻と子どもがいるにもかかわらず部下に誘惑される会社の社長、恋に憶病になっているOLなど様々な恋愛模様を描いた、総勢19人の豪華主要キャストが繰り広げるアンサンブル・ラブストーリー。幸せになれる恋愛からちょっぴり切ない恋愛まで、クリスマスの約1か月前から始まる数々のラブストーリーに色々な愛の形を見つけ出すことができる。クリスマスを恋人と過ごす人も、そうでない人でも、本作が見せてくれる素敵なストーリーに感動必至。

『グリンチ』(12月14日公開)

©2018 UNIVERSAL STUDIOS

クリスマス映画の新定番が誕生!ひねくれグリンチが大嫌いな“クリスマス”を盗み出す!
幼い頃は純粋な心を持っていたのに、成長してからはすっかりひねくれてしまったグリンチ。洞窟の中で暮らす彼は、愛犬のマックスの健気な愛にもぶっきらぼうに接したり、山麓の村人たちにいじわるをしては楽しんでいる様子。いつも不機嫌で孤独なグリンチは、村人たちが心待ちにしている大好きな“クリスマス”を盗もうと壮大な計画を思いつく。先日、日本に先駆け全米で公開された本作は、初週の興行収入で約76億円を超える大ヒットスタートを記録。日本でも12月14日に公開を控える『グリンチ』が、クリスマスシーズンを盛り上げてくれること間違いない。

関連記事

新作短編『ミニオンのミニミニ脱走』が『グリンチ』と同時上映!本編映像を“ミニ解禁”
この秋“モジャかわ”キャラが大活躍!『スモールフット』ほか注目の映画3選
大泉洋はひねくれ者!?『グリンチ』でハリウッド映画吹替初挑戦&日本版予告映像到着
ミニオンのスタジオ最新作『グリンチ(The Grinch)』12月に公開決定!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com