山田洋次監督最新作、映画『母と暮せば』の最新ビジュアルが解禁

山田洋次監督最新作で、吉永小百合と嵐の二宮和也が親子役として初共演をしていることで話題となっている映画『母と暮せば』。その最新ビジュアルが解禁となった。

『母と暮せば』WEBメイン

井上ひさし作品が素材のヒューマンドラマ

『母と暮せば』は、広島を舞台にした故・井上ひさしの『父と暮せば』と対になる物語をコンセプトに、山田洋次監督が長崎を舞台に描いたヒューマンドラマ。助産師をしている母の伸子(吉永小百合)のもとに、3年前に原爆で亡くなったはずの息子・浩二(二宮和也)が現れ、思い出や浩二の恋人・町子(黒木華)の話をして過ごす日々を描く。

『母と暮せば』WEBサブ①(町子&黒田)

『母と暮せば』WEBサブ②(伸子&上海のおじさん)

『母と暮せば』WEBサブ③(町子&民子&復員局の職員)

解禁されたビジュアルは墓地にたたずむ伸子(吉永小百合)と町子(黒木華)、後ろを振り返る町子と彼女に惹かれる青年・黒田(浅野忠信)、談笑する伸子と彼女を心配し何かと世話を焼く“上海のおじさん”(加藤健一)、複雑な表情を見せる町子とその教え子の民子(本田望結)、復員局の職員(小林稔侍)の4枚。

映画『母と暮せば』は2015年12月12日(土)より全国公開。

公式サイト
http://hahatokuraseba.jp/

関連記事

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com