『ジュマンジ』ドウェイン・ジョンソンは何故“ロック様”と呼ばれているのか?

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル 仮メイン

全米で超大ヒットを記録、全世界累計興行収入は早くも8.8億ドルを超えの話題作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』が2018年4月6日(金)に日本公開となる。

呪われたTVゲーム<ジュマンジ>の中に吸い込まれてしまった高校生4人。身体も性格も性別までも真逆のキャラに入れ替わってしまい、猛獣だらけの超危険なジャングルから現実世界に戻るには、超難関のステージをクリアするしか道はないという状況。しかし、3回死んだらゲームオーバー・・・。果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか。

ロック様ことドウェイン・ジョンソン主演の究極の体感型アトラクション・アドベンチャーとなっている。

なぜ“ロック様”と呼ばれているのか?

ドウェイン・ジョンソンは“ロック様”と呼ばれているが、それはなぜなのか。

祖父・父親もプロレスラーだったため、彼らの名前にあやかり、“ロッキー・メイビア”などを名乗りプロレスデビューを果たすもブレイク出来ず、一度リングを降りる。

再登場した際に“ザ・ロック”のリングネームで登場すると、90年~00年代にかけて大ブレイクを果たし「ビッグ4」と呼ばれ一世を風靡。

“ピープルズ・チャンピオン”など偉大な愛称を持ち持ち合わるほどの実力と共に、マイク・パフォーマンスの名手として人気を獲得していった。

なおロック様と呼ばれる理由として、日本でのWWE字幕放送時に“ロック様”と付けた事により、愛称が普及したと言われている。

本作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の劇中ではWWE時代のキメ顔と言うべき・ピープルズ・アイブロー(片眉をナナメ上に吊り上げた表情)が披露されており、WWEファンが喜ぶ一幕も用意されている。(ロック様自身のInstagramでも披露されており、話題を集めた)

​【​ドウェイン・ジョンソン インスタグラムより】

引用URL:https://www.instagram.com/p/BV7E1LFFCpv/?taken-by=therock

そして俳優としても大人気に!

人気絶頂時に『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』(01)にカメオ出演をした事をきっかけに、役者として道を本格的にスタートさせる。

『スコーピオン・キング』(02)で初主演を果たすと、元々の知名度と、筋肉モリモリな体形を生かし、アクション映画への出演が続く。そして『ワイルド・スピード』シリーズが大ヒットとなり、俳優としての地位が確立。

なお『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の全米公開前に、本当のスターだけが認められる“ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム”(通称:ハリウッド殿堂入り)を果たし、世界的大スターの仲間入りを果たす。

日本ではまだまだこれからファンが増えることが間違い無しのロック様。その魅力を本作で是非とも堪能したい。

ストーリー概要

学校で居残りをさせられていた高校生4人は「ジュマンジ」という名のソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。プレイするキャラクターを選んだ途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれてしまった!そして、現実の自分とは身体も性格も性別までも違うキャラに入れ替わり~!気弱なゲームオタクは、勇敢で無敵なムキムキ冒険家に。セルフィー大好きうぬぼれ美女は、まさかのデブオヤジの地図専門家という衝撃的な姿に!しかも、そこはジャングル!カバ、ジャガー、ゾウ、ヘビ、サイ、サイ、サイ、サイ、サ~イ!現実世界に生きて帰りたければ、もはや、難攻不落のステージを各自のスキルを使ってクリアするしか道はない!ライフは3回。使い切ったらゲームオーバー・・・。果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか~!?

関連記事

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 公開日決定!&最新予告編解禁!!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com