エリート天才外科医と、ムショ帰りのカリスマ神父。2人が見つけたものは?

神様の思し召し メイン

第28回東京国際映画祭で、観客賞を受賞した『神様の思し召し』の本予告映像が解禁となった。

第28回東京国際映画祭観客賞受賞作『神様の思し召し』

エリートの天才外科医と、ムショ帰りのカリスマ神父。真逆の立場で人を救ってきたふたりが、外科医の息子の進路を巡って出会い、何から何まで激しく対立する。外科医は傲慢で、いつしか妻や子供たちから見放されてゆく。孤独な彼に手を差し伸べたのは、天敵のはずの神父だった。ふたりが手を取り合って見つけた、人生の宝ものとは──

神様の思し召し ポスター映画『神様の思し召し』は、天才だが傲慢なエリート外科医と、ムショ帰りだが大人気のカリスマ神父という、まったく違ったタイプの2人の出会いが巻き起こす、笑いと感動の物語。
 
2015年の第28回東京国際映画祭で最も客席を沸かせ、観客賞の栄光に輝いた本作は、ローマ出身のエドアルド・ファルコーネ監督の初監督作品。エリート医師・トンマーゾをマルコ・ジャリーニ、カリスマ神秘・ピエトロをアレッサンドロ・ガスマンが演じるほか、ラウラ・モランテ、エンリコ・オティケル、イラリア・スパダ、エドアルド・ペーシェらが出演する。
 
このたび本作の予告映像が解禁となった。一見相容れない2人が、ひと波乱ありながらも、次第に心を通わせていく様子が、面白おかしく映しだされている。
 
映画『神様の思し召し』は2016年8月27日(土)より、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。

画像ギャラリー

(C)Wildside 2015

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com