アカデミー賞5部門ノミネート『レディ・バード』予告編解禁!

© 2017 InterActiveCorp Films, LLC.

第90回アカデミー賞5部門ノミネートを果たした『レディ・バード』が2018年6月1日(金)に公開。この度待望の予告編が解禁となった。

2002 年、カリフォルニア州サクラメント。閉塞感溢れる片田舎に暮らすカトリック系高校から、大都会ニューヨークへの大学進学を夢見るクリスティン(自称“レディ・バード”)。高校生活最後の 1 年、友達や彼氏や家族について、そして自分の将来について、悩める 17 歳の少女の揺れ動く心情を瑞々しくユーモアたっぷりに描いた作品。

全米4館で限定公開され、1館当たり約9万ドルを超えるスマッシュ・ヒット!また、口コミで徐々に話題を呼び、全米 1,557 館で拡大公開され、累計約 3,900 万ドルを超えて5週連続トップ10入り。そして、米映画レビューサイト“ロッテン・トマト”で映画批評家196人から100%大絶賛され、『トイ・ストーリー2』を抜いて18年ぶりに新記録更新。さらに、ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演女優賞2部門受賞し、各映画賞席巻の累計90部門受賞している。

© 2017 InterActiveCorp Films, LLC.

“今年最高の 1 本”との呼び声も高い、本作の予告編が遂に完成!友情、恋愛、家庭、進学・・・あらゆる青春の難問に正面からぶつかって いくレディ・バードの姿が活き活きと描かれ、“近年最も魅力的なキャラクター”と絶賛された、痛々しくも愛すべき彼女の虜になること間違い無し。 また、多感な 17 歳の少女の成長物語を彩る音楽を手掛けるのは、『マグノリア』『パンチドランク・ラブ』などのポール・トーマス・アンダーソン監督作品で有名なジョン・ブライオン。さらに、モンキーズの「As We Go Along」が、母と娘のグッとくるハートウォーミングなラストに優しく寄り添っている。

関連記事

『レディ・バード』の公開日が6月1日に決定!場面写真も一挙解禁!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com