『ラスト・ムービースター』2019年9月6日公開決定!バート・レイノルズ最後の主演作

【公開情報】
『ラスト・ムービースター』

6月21日(金)全国ロードショー

映画・テレビで半世紀以上にわたって活躍し、2018年9月6日にこの世を去った、ハリウッド稀代の映画スター バート・レイノルズの最後の主演作「The Last Movie Star(原題)」が、『ラスト・ムービースター』として彼の命日でもある2019年9月6日(金)より日本公開されることが決定した。

ストーリー

かつて一世を風靡した映画界のスーパースター、ヴィック・エドワーズ(バート・レイノルズ)のもとに、ある映画祭から功労賞受賞の招待状が届く。しぶしぶ参加したものの、騙しに近い名もない映画祭だと知り憤慨するが、そこは彼が生まれ育った街ノックスビルの近くだった。育った家、大学のフットボールで活躍したスタジアムなど過去の思い出が甦る…。

公開情報

『ラスト・ムービースター』
9月6日(金)新宿シネマカリテほか 全国順次公開
監督・脚本:アダム・リフキン 「デトロイト・ロック・シティ」「LOOK」
出演:バート・レイノルズ 「脱出」「ロンゲスト・ヤード」「トランザム7000」「ブギーナイツ」、アリエル・ウィンター、クラーク・デューク、エラー・コルトレーン、ニッキー・ブロンスキー、チェヴィー・チェイス
2017年/アメリカ/英語/103分  原題:「The Last Movie Star」
配給:ブロードウェイ
(C)2018 DOG YEARS PRODUCTIONS, LLC
lastmoviestar2019.net-broadway.com

他の記事も読む

関連記事

レオ様&ブラピの豪華2ショット! 現在撮影中のタランティーノ監督最新作、ファーストルック公開
『レディ・プレイヤー1』映画オマージュ・元ネタ超徹底ガイド!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com