ジャック・ブラック×ケイト・ブランシェット『ルイスと不思議の時計』10月公開決定、本予告が到着!

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC

スティーヴン・スピルバーグのアンブリン・エンターテインメントが製作を務め、“ハリー・ポッターの原点”とも言われるジョン・ベレアーズの著書を映画化する『The House with a Clock in Its Walls(原題)』が、『ルイスと不思議の時計』の邦題で2018年10月に日本公開されることが決定。あわせて、本予告映像と本ポスタービジュアルが解禁された。

両親を亡くした少年ルイスは、叔父であるジョナサンの古い屋敷に住むことになるが、なんとおじさんは、二流のポンコツだが、不思議な力を使える魔法使いだった。そして隣に住む美しく優しいツィマーマンも魔女。ただしこちらは一流。ルイスはそんな二人と時計がいっぱいの屋敷で不思議な暮らしを始める。ある日、屋敷に世界を破滅へと導く“時計”が隠されていることを知ったルイス。果たして、二人の魔法使いと“時計”を探し出して謎を解き、世界を救うことができるのか。

ポンコツ魔法使いジョナサンおじさんを演じるのは、ジャック・ブラック。魔女のツィマーマンにケイト・ブランシェットが扮する。監督を『ホステル』シリーズ、『グリーン・インフェルノ』などの鬼才イーライ・ロスが務める。

主人公ルイスの声を担当するのは、『名探偵コナン』の江戸川コナン役でも知られる高山みなみ。高山が吹替を務めるルイスがナレーションを務める本映像では、二人の魔法使いと少年ルイスの活躍が映し出され、めくるめく魔法の世界に期待が高まる。さらに、映像冒頭の「僕の名前は、ルイス!」という自己紹介は、高山が吹替を務めるアニメのオープニングシーンを彷彿とさせることからも、ファンは必見の内容に仕上がっている。

映画『ルイスと不思議の時計』は、2018年10月に全国ロードショー。

関連記事

ハンパない!?『オーシャンズ8』のキャラクター紹介動画が公開!
『マイティ・ソー バトルロイヤル』、いよいよ面白くなってきた第3弾!
『キャロル』ジャパンプレミア ケイト・ブランシェット、「愛の作品」とアピール
愛すべき“ジュマンジファミリー”のムードメーカー! ジャック・ブラックを徹底解剖!!
『ジュマンジ』の秘めたる魅力!「マジジュマンジ」は青春映画の傑作という意味?

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com