映画『ちびまる子ちゃん』豪華ゲスト声優9名の情報が解禁!

映画ちびまる子ちゃん_ゲスト第3弾_3

またフジテレビアナウンサーの軽部真一、笠井信輔、永島優美らも映画の随所に登場。『ちびまる子ちゃん』を愛するメンバーが25周年記念作品を応援すべく集結した。

プロデューサー・土屋健のコメント

『ちびまる子ちゃん』15 周年の実写ドラマにまる子役として出演した森迫さんは、アンドレアの幼少期をかわいく見事に演じてくれました。また、今回の物語の中で重要人物を演じてくれた高橋克実さんと清水ミチコさん。実写版でもまる子のお父さんお母さんを演じてくれたお2人の息のあったお芝居は、重要なシーンをしっかりと支えてくれています。

大阪旅行のシーンでは、なんば花月の芸人で、まる子の設定である昭和 49 年に、実際なんば花月の舞台に立っていた、中田カウス・ボタンさん、笑福亭仁鶴さん、間寛平さんの大御所の 3 名に実際声優として参加していただき、本当に贅沢なシーンになりました。フジテレビアナウンサーも『ちびまる子ちゃん』が大好きという 3 名に参加してもらっています。

こんなにも素敵な方々が『ちびまる子ちゃん』映画化にお集まりいただき、改めて『ちびまる子ちゃん』が長きに渡ってみんなから愛されているのを実感致しました。

『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』は2015年12月23日(水・祝)より全国ロードショー。

<ストーリー>

世界の5カ国からやってきた子どもたち。花輪くんのお願いで、みんなの家に外国の子どもたちがホームステイすることになったからさあ大変!まる子の家にはイタリアからやって来たアンドレアが来ることに。学校での授業に参加したり、週末には清水の町を飛び出して、みんなで大阪や京都へと出かけたりと楽しい日々を過ごすまる子たち。

始めは、積極的なアンドレアに戸惑いながらも、日本に来た理由を聞いて、アンドレアの気持ちを知るまる子。一緒に行ったお祭りでは「また会えますように」とそれぞれお願い事をする二人。そんな楽しい日々にもいよいよお別れの時が―。

公式サイト
http://chibimaru-movie.com/

(C)2015さくらプロダクション/フジテレビジョン 日本アニメーション 東宝
博報堂DYメディアパートナーズ 読売広告社 FNS27社

関連記事

映画『ちびまる子ちゃん』公開記念!さくら家のキャラクターがドーナツに!
映画『ちびまる子ちゃん』大原櫻子・亀田誠治・トータス松本が声優に挑戦!
銀だこタイアップ!まるまるまるちゃんタコヤキ『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』
はなまる×ちびまる子ちゃん“まる”つながりで《まるちゃんフェア》開催!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com