初上映は、なんとイタリア!映画『スイートプールサイド』伊フィレンツェ開催の日本映画祭クロージング作品に決定♪

シネマズです!「惡の華」で大人気の押見修造先生 初期作まさかの実写映画化が話題の映画『スイートプールサイド』が、なんと!イタリア フィレンツェで開催される映画祭「WA!Japan Film Festival」のクロージング作品として15日(現地時間)上映決定♪

映画『スイートプールサイド』「WA!Japan Film Festival」はイタリアでは唯一の日本映画に特化した映画祭として、フィレンツェでは最も歴史のある映画館チネマ・オデオンにて8日より開幕!
『舟を編む』や『小さいおうち』の上映も行われます♪

「WA!Japan Film Festival」公式サイト(※海外サイトに遷移します)

松居大悟監督も「初めて見せるのがヨーロッパの皆様だとは思ってもみませんでした! 日本の少年少女の、どんな世界情勢よりも切実な、彼らにとっての『小さすぎて大きすぎる悩み』を感じてモヤモヤしていただければ幸いです」と喜びのコメント!

オープニング作品は佐々部清監督作、吹石一恵さん主演の映画『六月燈の三姉妹』とのコトですので、もし期間中イタリアへご旅行の際にはぜひ映画祭にも足をお運びください~。

映画『スイートプールサイド』は6月14日より全国ロードショー!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com