“悪女”キャラ卒業?!菜々緒さんがショートショート・フィルムで“自販機”役にチャレンジ♪

シネマズです!『白ゆき姫殺人事件』『ファースト・クラス』と美貌を活かした“悪女”キャラが大人気の菜々緒さんが、ただいま東京/横浜で開催中の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2014」出展映画で、インド人駐在員が恋に落ちる“自動販売機”という異色中の異色な役にチャレンジ♪

菜々緒、映画で“自動販売機”役に! 「悪女役ばかりだったので…嬉しい」:シネマカフェ

菜々緒オープニングセレモニーにご登壇された菜々緒さんも「自動販売機役というのは中々ないので、貴重な体験をさせて頂きました。最近“悪女”役ばかりやらせていただいているので、可愛らしく、大人しい女性の役をやらせて頂けるのはすごく嬉しかったです」と語り、新たなキャラクターに大満足だった様子♪

『キャンとスロチャン』は宮崎光代 監督のショート・ショート作品で、浜崎あゆみさんの「No way to say」が劇中歌としても使用されている注目作。
東京会場「表参道ヒルズ スペースオー」6月1日(日)11:20~
横浜会場「ブリリア ショートショート シアター」5月31日(土)12:50~、6月8日(日)11:20~、6月12日(木)15:00~

上映予定ですので、皆さまぜひ会場で菜々緒さんのキュートな“自販機”役をご覧になって下さい!

キャンとスロチャン「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2014」は、5月30日(金)~6月15日(日)まで東京(2会場)横浜(1会場)にて開催。
グランプリほか各部門の優秀賞は、6月9日(月)アワードセレモニーにて発表!

ただいま大ヒット・ロングラン上映中の映画『白ゆき姫殺人事件』も合わせてお楽しみ下さい♪

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com