120万部のベストセラー伊坂幸太郎氏原作の『グラスホッパー』が主演・生田斗真で完全映画化 決定♪

シネマズです!コメディ?シリアス?分類不能な“殺し屋小説”として120万部のベストセラーとなった伊坂幸太郎氏原作『グラスホッパー』が、主演“恋人を失った気弱な元教師”鈴木 役を生田斗真さん!さらに、“憂える自殺屋”鯨 役に浅野忠信さん!“若き殺し屋”蝉 役に山田涼介(Hey! Say! JUMP)さん!等、豪華キャスト陣を迎えて完全映画化が決定♪

2015年 全国公開!映画『グラスホッパー』公式ティザーサイト

監督は、生田さんとは昨年公開『脳男』でもコンビを組んだ瀧本智行監督。生田さんも「自分の主演映画を再び同じ監督と共にするのは初めての経験。また一緒に熱い夏を過ごせる事、本当に嬉しく思います!」と瀧本監督への信頼を寄せ「必ず熱い映画にします、完成を楽しみにしていてください。」と主演への意気込みを語りました。

さらに!本作が映画“初出演”となる山田さんは「夢の一つだった映画に出演できる事を本当に嬉しく思っています!今までになく、見たことのない山田涼介を皆さんにお見せしたいと思います、楽しみにしていて下さい♪」と気合充分!

浅野忠信さんも、共演する生田さん・山田さんに「一緒にめちゃくちゃやってやりたいと思います!」とエールを送り、「全身全霊込めてぶつかってゆくのでよろしくお願いします!暑い夏にしてやるぜ!」と、意気込みを語られました♪

映画『グラスホッパー』は2015年 全国公開!公式ティザーサイトでは、千葉県内にて行われる大規模撮影に向けて“のべ6000人”のエキストラの皆さまを大募集中です~老若男女・国籍問わずご応募お待ちしておりますので、夏の思い出に映画作りに参加してみませんか?!ご協力よろしくお願いいたします♪

    ピックアップ

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com