最も美しい横領犯。主題歌「Femme Fatale」の調べにのせて“破滅”へと疾走する宮沢りえさんが美し過ぎる♪

シネマズです!いよいよ11月15日(土)公開直前、映画『紙の月』主題歌であるヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコの「Femme Fatale」の調べにのせて、宮沢りえさん演じる主人公 梨花が“破滅”へと疾走していく姿が映し出された特別映像が公開♪

紙の月たった1万円を借りたことから、彼女の日常と金銭感覚は少しずつ歪みだし、次々と横領を繰り返しながいつしか高級ホテルで豪遊するまでにエスカレートしていく…。
人生を狂わせるきっかけとなる池松壮亮さんとの出会いから、平凡な主婦として、銀行員としての日常から“破滅”へと疾走していく宮沢さんの姿が、恐ろしくも美し過ぎます♪

追い詰められた彼女が取った行動とは?そして、その先に彼女が見たものとは…?!

あなたの感情を揺さぶる衝撃のヒューマンサスペンス映画『紙の月』はいよいよ11月15日(土)公開!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事