2020年注目必至のホラー映画特集!|“禁忌ホラー”、”サバイバルホラー”

© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

昨年は『サスペリア』に始まり、『チャイルド・プレイ』や『アス』など、上質なホラー映画が豊富な一年だったが、『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』、『ドクター・スリープ』と2019年から続けて公開されるスティーヴン・キング作品の新作や、スマッシュヒットを記録したシチュエーションホラーの続編など、2020年も注目必至のホラー作品が目白押し!

スティーヴン・キングが、自身の原体験からインスパイアされ、1983年執筆当時あまりの恐ろしさに出版を暫く見送った、悲しき“禁忌”ホラー『ペット・セメタリー』ほか、絶対に見逃せない2020年公開の注目のホラー映画を紹介する。

『ペット・セメタリー』(1月17日公開)

© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

娘は生き返ってはいけなかった。娘を亡くした父親の悲哀なる”禁忌”ホラー!

「IT」、「シャイニング」などのベストセラー作家スティーヴン・キングの小説に基づく『ペット・セメタリー』は、父・ルイスが不慮の事故で最愛の娘エリーを亡くしたことをきっかけに、動物の墓地“ペット・セメタリー”の奥にある、死者が蘇る土地へと足を踏み入れ、破滅の一途を辿ることとなる衝撃の”禁忌”ホラー。家族のもとへ蘇った娘は、どこか様子がおかしく、全く別人のよう。亡くなった人間を蘇らせるという”禁忌”に触れてしまった代償に、豹変し、凶暴化してしまったエリーは次々とルイスら家族に襲い掛かり、怒涛の悲劇と恐怖が繰り広げられる。

一般試写会でも、「2019年に観たホラー映画の中ではダントツの怖さだったかも」「ホラーの良い所が全部詰まっていて最高に楽しかった」「急にゾッとする怖さで面白いくらい休むヒマがない」などホラーファンの心を鷲づかみにしており、キングファン、ホラー映画ファンならば絶対に見逃せない!

『ミッドサマー』(2月21日公開)

(C)2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

白夜に照らされた凶器の祭り。恐怖の歴史を覆す、”フェスティバル・スリラー”

長編デビュー作 『ヘレディタリー/継承』が世界中で絶賛され、いまハリウッドの製作陣が”最も組みたいクリエイター”として注目しているアリ・アスター監督の最新作。大学で民俗学を研究する恋人や友人と共に、スウェーデンの奥地で開かれる”90年に一度の祝祭”を訪れた主人公・ダニー。美しい花々が咲き乱れ、太陽が沈まないその村は、優しい住人が陽気に歌い踊る楽園のように思えたが、次第に不穏な空気が漂い始め、ダニーの心はかき乱されていく。
妄想、トラウマ、不安、恐怖……暗闇とは真逆の明るい祝祭は想像を絶する悪夢の始まり!

恐怖の歴史を覆す、天才的な発想と演出、全シーンが伏線となる緻密な脚本、観る者を魅惑する極彩色の映像美が一体となり、永遠に忘れられない結末に到達する。前代未聞の”フェスティバル・スリラー”がついに日本上陸!

『クワイエット・プレイス PARTⅡ』(5月公開)

(C) 2019 Paramount Pictures. All rights reserved.

ホラー映画史に残る社会現象級大ヒットの“沈黙”サバイバルホラー続編!

昨年、日本でも「音を立てたら、即死。」というキャッチーコピーが話題となり、全米累計興収1億8800万ドル以上というホラー映画では類を見ない大ヒットを記録した映画『クワイエット・プレイス』の続編。「ペット・セメタリー」の原作者であるスティーヴン・キングも絶賛し、ホラー映画史に残る社会現象級大ヒットとなったサバイバルホラーが、更なる“沈黙”とスケールで再び帰ってくる。

音に反応し人間を襲う“何か”によって荒廃した世界で、生き残った1組の家族・アボット家。夫・リーを亡くし、家は燃えてしまい、母・エヴリンは、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たちを連れて新たな避難場所を探しに出発する。ノイズが溢れる外の世界で、敵か味方か分からない他の生存者たちに遭遇する一家。彼らを待ち受ける更なる脅威とは―?想像のつかない脅威が待ち受ける新たな地を舞台に、スケールアップした「音を立てたら、“超”即死」の世界に期待が高まる。

このように、“禁忌”ホラー、“フェスティバル・スリラー”“サバイバルホラー”といったホラー作品が盛りだくさんの2020年。ぜひ、2020年初ホラーは、モダンホラーの帝王スティーヴン・キングの作品を原作に持つホラー映画ファン必見の『ペット・セメタリー』を劇場で!

 
他の記事も読む

関連記事

『ペット・セメタリー』が『IT』の姉妹作と言われる6つの理由に迫る!
スティーヴン・キング原作ホラー『ペット・セメタリー』日本公開決定|ポスタービジュアル・最新映像も解禁
『クワイエット・プレイス』が大ヒット! ホラー連発の製作会社「プラチナム・デューンズ」とは?
ネタバレ、ダメ、ゼッタイ!『クワイエット・プレイス』ほか“ネタバレ厳禁”映画特集
『クワイエット・プレイス』公開記念、全米が絶賛した高評価ホラー映画特集

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com