血塗られた恐怖とともに…『リアル鬼ごっこ』とザ・ロックアップが料理でコラボ

2015年7月11日(土)より全国ロードショーとなる映画『リアル鬼ごっこ』の公開を記念して、”監獄レストラン ザ・ロックアップ”にて、スペシャルタイアップメニューの提供を7月1日(水)より開始した。

リアル鬼ごっことザ・ロックアップのコラボメニュー

リアル鬼ごっこ ザ・ロックアップ

今回ザ・ロックアップで用意されている、映画『リアル鬼ごっこ』タイアップメニューは全部で3種類。全国の女子高生=JKがターゲットとなる『リアル鬼ごっこ』にちなんで、全てのメニューの頭文字がJKとなっている。

リアル鬼ごっこ ザ・ロックアップ
『ジャパニーズスイートキル(Japanese sweet Kill)』と名付けられたこちらは、食事のクライマックスに襲いかかる抹茶ケーキの甘い誘惑。抹茶の緑に鮮烈な赤いソースが、映画とのコラボから恐怖を想像させる。

園子温 リアル鬼ごっこ トリンドル玲奈

『ジャンクカライ(Junk Karai)』は4分の1の確率で誰かが激辛ハバネロに悶絶するアメリカンドッグ。まさに生きるか死ぬかといった食事メニューといってもいいかもしれない。

リアル鬼ごっこ ザ・ロックアップ

園子温 リアル鬼ごっこ 映画

そして『ジャンボカツ(Jumbo Katsu)』は逃げまわり、はだけるJKの太ももをイメージした鮮血のチキンももカツ。

リアル鬼ごっこ ザ・ロックアップ

これらのメニューは全国の”監獄レストラン ザ・ロックアップ”13店舗で楽しむことができる。映画を観た後に立ち寄ってみれば、より一層楽しむことができるかもしれない。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事