最新予告解禁!二宮和也×滝田洋二『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』

田中経一による同名小説を、二宮和也主演、滝田洋二郎監督のメガホンで実写化する映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の予告映像が解禁となった。

豪華絢爛な世界観を凝縮『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』

戦争で失われた、伝説の[料理全席]―。激動の1930年代、満州に渡った天皇の料理番・山形直太朗(西島秀俊)が考案した究極の美味112品によるフルコース[大日本帝国食菜全席]。歴史の闇に消えたレシピの謎を追い、メニューの完全再現に挑むのは、絶対味覚=“麒麟の舌”を持つ料理人・佐々木充(二宮和也)。彼はこれまで、愛を知らずに生きてきた。もう1人の“麒麟の舌”を持つ男の生涯を知るまでは…。かつて世界を料理で変えようとした料理人が、自らの命をかけてレシピに隠した秘密とは?伝説のメニュー、最後の1皿=ラストレシピが再現されるとき、70年の時を繋ぐ【壮大な愛】が明らかになる――

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ 0703新ビジュアル

映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』は、TV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一による同名小説を実写化する作品。2000年代初頭と1930年代の2つの時代を平行しながら、第二次大戦中に天才料理人が考案した幻のフルコースをめぐるミステリーを描く。

絶対味覚“麒麟の舌”を持つ天才料理人・佐々木充を演じるのは、嵐の二宮和也。そのほか、西島秀俊、綾野剛、宮﨑あおい、関西ジャニーズJr.の西畑大吾、竹野内豊、笈田ヨシら、豪華俳優陣が名を連ねる。

メガホンを取るのは『おくりびと』の滝田洋二郎監督。そのほか制作陣には、企画に秋元康、脚本に『永遠の0』の林民夫、料理メニューの映像化と出演者の調理指導を服部幸應が全面協力する。

このたび解禁となった予告映像では、豪華絢爛な料理、その再現のためにレシピの謎に奔走する二宮演じる佐々木の姿、さらには燃えるレシピと激昂する竹野内演じる三宅の姿など、70年の時をつなぐ本作の壮大さを感じる映像に仕上がっている。

映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』は2017年11月3日(金・祝)より、全国東宝系にてロードショー。

(C)2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 (C)2014 田中経一/幻冬舎

関連記事

おじいちゃんが死んだ時…してたんだな―岸井ゆきの映画初主演作、ティザー予告
戸次重幸、妻・市川由衣が妊娠中に「父親の自覚は芽生えていた」
この人エロいな…って!池田エライザ&中尾暢樹W主演『一礼して、キス』特報
板尾監督が描く本気の2人…菅田将暉&桐谷健太W主演『火花』
初映像、解禁!中条あやみ主演、映画『覆面系ノイズ』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事