Netflixオリジナル『リラックマとカオルさん』メイキング映像解禁!監督がストップモーションアニメの苦労を語る

【メイキング映像】
『リラックマとカオルさん』

世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflixは、Netflixオリジナルシリーズ『リラックマとカオルさん』を全世界独占配信中。

ちょっとトボけたアラサー女性のカオルさん(声:多部未華子)は、都内の小さな商社で働くごく普通のOL。いつの間にか住みついたリラックマ、コリラックマ、そして掃除が大好きなキイロイトリと暮らしている。真面目すぎると人から言われることに少々コンプレックスを抱いているカオルさんと、呑気なだららん生活を送るリラックマたちが過ごす色とりどりの12か月の物語。

主演:多部未華子、監督:小林雅仁、脚本:荻上直子、音楽:岸田繁の豪華タッグで『リラックマとカオルさん』が完成した。毎日一生懸命な人へ贈る、がんばるを忘れる10分間を、この春全世界へお届けする。

制作期間約2年!!小林監督が語る、ストップモーションアニメの苦労とは…?

https://www.youtube.com/watch?v=G–Pp9ELj5g
小林雅仁監督は本作について「カオルさんとリラックマたちが、毎日なんてことのない日常を過ごす1年間を描いたお話で、普通の人が実は毎日ドキドキモヤモヤしながら、色んな感情を動かして暮らしているお話なので、世界中の皆さんに見てほしいなと思っています」と語る。

そんな本作の制作を手掛けたのは、世界最高水準のストップモーションアニメスタジオ【ドワーフ】で、制作期間は約2年、撮影期間は約7か月、カット数は22万コマ。あまりのコマ数の多さに小林監督は「多いですね」と笑顔で撮影を振り返る。一人のアニメーターが、1日に作り出せるシーンは5〜10秒で、人形などをミリ単位で動かしては撮影するという途方もない作業を繰り返して出来上がっている。

また「観た人が本当にそこに(リラックマたちが)住んでいるのではと思ってほしい」という気持ちから、セットのディテールまでこだわり、太陽の角度や光の作り方には特に気を遣った。

メイキング映像内でも、スタジオに作られたカオルさんとリラックマたちが暮らすアパートや桜並木、夏祭りの夜店など細部にまでこだわりを見せ、ホンモノと見間違うほどのクオリティとなっている。

脚本を担当した荻上直子は「想像力をはるか宇宙に飛ばして、雪だるまが一緒にダンスしたりするなどストップモーションアニメならではのことができたかなと思います」と普段実写ではやれないことにチャレンジしたと意気込みを語り、小林監督は「脚本を読んだ時点でカット割りのイメージができて、非常に作りやすかったです」とその脚本を絶賛。

さらに主人公カオルさんのキャラクター設定に関して荻上は「どこにでもいるOLさんを意識して書きました。日常で躓いたり、嫌な目にあったり、でもそれ以上に小さな喜びがあったりとか。私自身ずっと働いてきて、ふと気づいたら置いてきぼり感があったりして。そんな時に少しでもこの作品でほっとすることで、ほかの人に優しくできたりするといいなと。自分自身にもリラックスしろよ、という気持ちで作りました」と笑顔で語り、小林監督も「気楽にお団子食べながら見て頂けるとうれしいな」と、リラックマの大好物を食べながらリラックスして楽しんでほしいと語る。

ビジュアルが可愛いと話題沸騰中の「リラックマとカオルさん」の、可愛いだけじゃない本気の部分が垣間見えるメイキング映像となっている。

Netflix オリジナルシリーズ『リラックマとカオルさん』は、Netflix にて全世界独占配信中。

作品情報

Netflixオリジナルシリーズ『リラックマとカオルさん』
【配信】2019年4月19日(金)より全世界独占配信中
【キャスト】多部未華子、山田孝之ほか
【スタッフ】監督:小林雅仁/脚本:荻上直子/音楽:岸田繁・主題歌:くるり「SAMPO」/クリエイティブアドバイザー:コンドウアキ/製作著作:サンエックス株式会社/
監修:サンエックス“リラックマチーム”/アニメーション制作:ドワーフ
【Netflix 作品ページ】http://www.netflix.com/rilakkumaandkaoru

(C)2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

関連記事

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』特別座談会!闇の姉妹の魅力やストップモーションアニメの意義を大いに語る!
『ちえりとチェリー』の「5つ」の魅力!星野源ファン、「若おかみ」ファンも必見!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com