今度のボンドは雪山が舞台?最新作『007 スペクター』の場面写真公開

映画『007』シリーズ24作目となる『007 スペクター』の最新場面写真が公開された。

2014年12月8日よりクランクインし、現在はオーストリアのスキーリゾート地ソルデンの雪山にて撮影が行われている本作。
最新場面写真では雪山で銃を手に走るボンドの姿が公開されている。

ダニエル・クレイグ 007 スペクター

今度のボンドもダニエル・クレイグ

本作で主人公ジェームズ・ボンドを務めるのは『007 スカイフォール』に引き続き4作目となるダニエル・クレイグさん。
気になるボンドガールはフランスの若手女優レア・セドゥさんが務める。

またタイトルの『スペクター』は、過去作品にもたびたび登場する悪の組織名。
『女王陛下の007』ではスペクターの首領のアジトが雪山だったということもあり、今回公開された場面写真との関係も気になるところだ。

映画『007 スペクター』は2015年11月全国公開予定。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com