スパイダーマンの素顔は…新たな場面写真はオフショット?!

「スパイダーマン」シリーズ最新作、映画『スパイダーマン:ホームカミング』より新たな場面写真が解禁となった。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』新場面写真、解禁

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真

自由の女神のすぐそばで真っ二つに割れるフェリー。摩天楼の上空で今にも落ちて行きそうなジェット機。NYが大惨事になりかけたその時、現れたヒーローがいる。スパイダーマン。その正体は15歳の高校生ピーター・パーカー(トム・ホランド)だ。憧れのトニー・スターク=アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)にもらった特製スーツに颯爽と着替え、NYの街を華麗に飛び回り、悪を裁く!……といきたいところだが、理想のヒーローのような姿には少し遠い。ヒーロー気分で街に繰り出しては、ビルの間や住宅街を飛び回るがその姿はまだ初々しい。どうやらYouTubeでは話題になっているようだが、親友にも正体がバレてしまい、挙句の果てにはキャプテン・アメリカのシールドを盗んだと自慢話をする始末。そんな彼の目標は<ヒーロー>として認められること――

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は、映画「スパイダーマン」シリーズの『スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン』に続く最新作。

スパイダーマンである主人公ピーター・パーカー役を演じるのは、若干20歳の英国俳優トム・ホランド。そのほかアイアンマン、トニー・スターク役をロバート・ダウニー・Jr、スパイダーマンが対峙する敵・バルチャーをマイケル・キートン、ピーターの叔母であるメイおばさん役をマリサ・トメイらが演じる。メガホンを取るのは『コップ・カー』のジョン・ワッツ監督。

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真4

このたび解禁となった場面写真は、黄色いリュックを背負い暗い倉庫に忍び込むスパイダーマンの姿など計5点。

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真5

ピーター・パーカーがスパイダーマンであることを知る友人、ジェイコブ・バタロン演じるネッド・リードと校内の廊下を歩く様子や、授業中の実験の1コマなど、スパイダーマンの素顔が15歳のどこにでもいる高校生であることを感じさせる、ヒーローのオフショット的な場面写真となっている。

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真6

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真7

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真8

そのほか、本作でスパイダーマン最大の敵となるマイケル・キートン演じるバルチャーことアドリアン・トーメスが暗い部屋の中、台に持たれながら何かを企んでいるかのように不気味な表情を浮かべている写真も確認することができる。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は、2017年8月11日(祝・金)全国ロードショー。

(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

関連記事

関ジャニ∞「スパイダーマン」新作で主題歌を担当!作詞・作曲は安田章大
『スパイダーマン:ホームカミング』新場面写真、解禁
『スパイダーマン:ホームカミング』新予告、解禁!
シリーズ最新作『スパイダーマン:ホームカミング』新スーツ解説映像
『アメイジング・スパイダーマン』と『スパイダーマン』と『スパイダーマン:ホームカミング』の魅力と違い

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事