『サブカル大秘宝館』in赤坂会館が3/23開催|白幡いちほ(劇場版ゴキゲン帝国)&竹内義和(決めうちの神様)

「サイキック青年団」の竹内義和が、「劇場版ゴキゲン帝国」の白幡いちほに、サブカルの真髄を注入するトークライブ「サブカル大秘宝館」が、2019年3月23日の土曜日に赤坂の赤坂会館で開催。

自らの運営でアイドル活動を続けている劇場版ゴキゲン帝国(通称ゴキ帝)のリーダー白幡いちほ。
彼女のサブカル感性に刺激された竹内義和は、「この人となら秘蔵VTRショーが出来る!」と確信し、DMで本人にラブコールを送るという暴挙に出た。

突然の申し入れを白幡さんが快諾したことで今回のイベントが実現。

竹内曰く「ゴキ帝のライブに行き、彼女たちのYouTubeを見ているうちに、白幡さんが到達しようとしている世界観は僕と近いのです」とのこと。要するに、竹内が長年に渡って蓄積してきたサブカルアイテムを白幡いちほにぶつけることによって、「竹内流のものの見方」を彼女と共有したいということだ。

白幡いちほのために、竹内が用意したのは、昭和30年代のヒーローや、50年代の歌謡曲、オカルト番組や謎めいた教祖様といった胡散臭く楽しげなものばかり。

竹内義和が秘蔵している資料映像を見ながら、白幡いちほと一緒にめくるめくサブカルの世界に浸ってみたい。

イベント概要

【出演】
白幡いちほ(劇場版ゴキゲン帝国)
竹内義和(決めうちの神様)

【日時】
2019年3月23日(土)
18:00開場 18:30開演

【料金】
前売り券:2,500円(全席自由席※)
 当日券:3,000円(全席自由席※)
※入場受付順にお好きな席をお選びいただけます。
※開場15分前からお並びいただけます。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01etc81057m60.html

【会場】
赤坂会館(6階)
東京都港区赤坂2丁目13番地5号 
地図:http://ur0.link/PkNo

<プロフィール>

白幡いちほ

劇場版ゴキゲン帝国リーダー
株式会社 GOKIGEN JAPAN 取締役会長兼プレイヤー

元お笑い芸人という経歴を活かしイベントMC、バラエティなどでも活躍中。
日テレ「芸人報道」、日テレ「幸せ!ボンビーガール」、テレ東「サキよみ!ジャンBANG」日テレ「あのニュースで得する人損する人」、テレ朝「お願いランキング」、テレ東「ほぼほぼ~真夜中のツギクルもの探し~」等に出演。日テレ「千原ワク×ワク会議」では酒乱ぶりが話題となり検索ワード急上昇。
ブシモ公式コスプレイヤーやCOSPAコスプレモデルなどコスプレイヤーとしても活動し、ゲーム番組、TCG番組、サバゲー雑誌などサブカルチャー方面で幅広く活動。
公式サイト:https://gokigenteikoku.jp/
公式Twitter(劇場版ゴキゲン帝国):https://twitter.com/gokigen_teikoku
公式Twitter(白幡いちほ):https://twitter.com/1ho1118

竹内義和

和歌山県出身、近畿大学中退

怪獣・テレビ・アイドル・プロレス熱が昂じ、大学在学中から数々の同人誌制作に参加。初エッセイ『ピンポンパン地獄』をきっかけにプロのコラムニストとして執筆活動に入る。
雑誌「ブルータス」での連載『日本ビデオスター列伝』が好評を博す。
88年、単行本『大映テレビの研究』で本格的作家デビュー。同年4月3日、ABCラジオ「誠のサイキック青年団」スタート。絶大な支持を得る。
代表作は長編アニメとして映画化された『パーフェクトブルー』。
著書・コラム多数。番組パーソナリティー。
オタク関連からアイドルまで数々のプロデュース、独自のトークライブなどマルチな才能を発揮している。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com