“民生ボーイと狂わせガール”本編映像を初公開!

渋谷直角による同名サブカル漫画を大根仁監督が実写映画化する『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の最新予告映像が解禁となった。

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』最新予告映像解禁!

奥田民生を崇拝する35歳、コーロキ(妻夫木聡)。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み奥田民生みたいな編集者になると決意する!そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女天海あかり(水原希子)にひとめぼれ。その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。あかりの自由奔放な言動にいつも振り回され、いつしか身も心もズタボロに…。コーロキはいつになったら奥田民生みたいな「力まないカッコいい大人」になれるのか!?そしてもがく先にあかりとの未来はあるのか――

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール ポスタービジュアル

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は、奥田民生に憧れる雑誌編集者が、出会った男すべてを狂わせてしまう魔性のファッションプレスにひとめぼれし、恋の喜びや絶望を味わい、もがき苦しむラブコメディ。週刊SPA!、GINZAなどの人気雑誌に多数の連載を持つ人気漫画家・コラムニスト渋谷直角のサブカル漫画を原作に、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督が映画化する。

主人公・コーロキを演じるのは妻夫木聡。ヒロインのあかりを演じるのは水原希子。そのほかにも、松尾スズキ、新井浩文、安藤サクラ、リリー・フランキーら豪華俳優陣が名を連ね、音楽には、タイトルにもなっている奥田民生のナンバーを余すことなく全編に使用する。

このたび、解禁となった最新予告映像では、奥田民生のような男に憧れる妻夫木聡演じるコーロキが、超絶美人な水原希子演じるあかりにゾッコンになっていく様子が収められている。

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は、2017年9月16日(土)全国東宝系にてロードショー。

(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会

関連記事

妻夫木聡=奥田民生になりたいボーイ?!渋谷直角のサブカル漫画が映画化
瑛太×水原希子”EDWIN”新CM公開!メガホンを握るのはあの監督?!
土屋太鳳、ドキドキ大接近…!“兄こま”本予告映像解禁
6つの短編映画集『ブルーハーツが聴こえる』の豊川悦司×李相日監督『1001のバイオリン』が傑作すぎる理由。
「世界から猫が消えたなら」「バクマン。」「モテキ」「告白」「電車男」、映画の顔になれるプロデューサー川村元気

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com