ジャン・レノ主演!映画『ザ・スクワッド』公開決定

ジャン・レノ主演のハード・ポリス・アクション『ザ・スクワッド』の日本公開が決定し、予告映像ならびにポスタービジュアルが解禁となった。

ジャン・レノ主演『ザ・スクワッド』日本公開決定

ザ・スクワッド

過激かつ暴力的な捜査で犯罪者からも恐れられる、パリ警視庁の特殊捜査チーム率いる伝説の刑事セルジュ(ジャン・レノ)。宝石店で発生 した強盗殺人事件を追っていた彼は、かつて自ら逮捕したことのある因縁の男アルミン・カスペールが主犯だとにらむ。強引なやり方でカス ペールとその仲間たちを連行したセルジュだったが、強硬な取り調べにもかかわらず決定的な証拠は出ず、別人の犯行である可能性が高まる。 やがてカスペールは釈放され、日頃から上層部に目をつけられていたセルジュは、誤認逮捕の責任を問われチームとともに捜査を外されてし まう。そんな中、またしても同一犯とみられる強盗事件が発生。セルジュらは命令を無視し、事件現場へと向かう。すると追い詰められた犯 人たちはパリのど真ん中で銃を乱射、事件は一般市民を巻き込んだ壮絶な銃撃戦へと発展してゆくのだが――

ザ・スクワッド ジャン・レノ

映画『ザ・スクワッド』は、ジャン・レノ主演のハード・ポリス・アクション作品。無口で男臭い伝説の刑事が、過激な特捜チームとともに凶悪武装強盗団と戦う姿が描かれる。メガホンをとるのは、『ザ・ホード-死霊の大群-』『ゴール・オブ・ ザ・デッド』のバンジャマン・ロシェ監督。

パリ市街を舞台に展開されるド派手な銃撃戦や、壮絶なカーチェイス、果ては犯人グループとの格闘シーンなど、ハードなアクションシーンの数々に挑み、アクション・スターとしてのジャン・レノの集大成とも言える作品となっている。

映画『ザ・スクワッド』は、2017年1月7日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。

画像ギャラリー

(C)2015 CAPTURE THE FLAG FILMS SND VERTIGO FILMS M6 FILMS TOUS DROITS RÉSERVÉS.

関連記事

ゆとりですが「LEON」を観てみた。名作って悲しい映画のことなの?
日本のイメージを作り上げた海外映画5選
ハンニバル、ジグゾウ、カエル男etc、魅力的な殺人鬼6選
【予告解禁】ライサンダー・メナードの美しきピアノも『天使にショパンの歌声を』
日本版特報解禁!ベン・アフレックが挑む新たなアンチヒーロー

    ピックアップ

    新着記事