「ビルド」「ルパパト」が5年ぶりの快挙!公開1か月半で興行収入10億円を突破

8月4日(土)に全国公開された映画『劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー enfilm(アン・フィルム)』の興行収入が10億円を突破したことを東映が発表した。

初週の土日2日間の興行収入・観客動員が過去5年の夏の「仮面ライダー/スーパー戦隊シリーズ」との比較でNo.1を記録した本作。その後の興行でもテレビシリーズの盛り上がりに後押しを受けて、好調な成績で推移し、ロングランとなった。

そしてついに、特撮作品としては昨年公開の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』(12.8億円)から2作連続、夏の「仮面ライダー/スーパー戦隊シリーズ」としては、2013年『劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land/劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』(12.3億円)以来、5年ぶりの10億円突破(9月17日付)を果たした。

平成最後の夏に、Wヒーローここにあり!と存在感を放った仮面ライダー/スーパー戦隊シリーズ。テレビシリーズでは、平成仮面ライダー20作記念となる『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系 毎週日曜午前9:00〜)が9月2日(日)よりスタ ートし、レジェンドキャスト登場をはじめ、まさに記念作品にふさわしい豪華な内容で盛り上がりを見せている。

そしてこの勢いもそのままに、12月22日(土)には平成最後の仮面ライダー映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が公開。果たして、どのような内容となるのか、こちらにも期待が高まる。

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

関連記事

真のベストマッチは誰と誰?『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』犬飼貴丈・赤楚衛二・武田航平鼎談&相性診断
快盗と警察が…“映画ならでは”のシーンに注目!工藤遥×奥山かずさ「ルパパト」ガールズ対談
「僕は武藤さんと大森さんに操られてる(笑)」劇場版『仮面ライダービルド』上堀内佳寿也監督&大森敬仁Pに篠宮暁が直撃!
史上最高のスーパー戦隊映画だった「ルパパト」とハードルを悠々と超えた劇場版「ビルド」を語る
「ビルド」と「ルパパト」夏映画会見が歴史的瞬間だったと言えるひとつの理由

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com