『トランスフォーマー/最後の騎士王』新予告、解禁!

実写映画化10周年を迎えるシリーズ最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』の新たな予告映像が解禁となった。

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』新予告映像が解禁

“人類”と“トランスフォーマーたち”は戦い、オプティマス・プライムは消息を絶った。未来を救う鍵は過去の秘密―地球史から隠し続けられてきたトランスフォーマーの秘密―に隠されていた。そして、地球を救うために予想外のチームが組まれる。発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマス無き後にオートボットのリーダーとなったバンブルビー、英国貴族の謎めいた老人(アンソニー・ホプキンス)、そして、オクスフォード大学の女教授(ローラ・ハドック)。誰もが一度は変化を起こす為に立ち上がらなければいけない時がある――

トランスフォーマー/最後の騎士王 仮メイン

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』は、累計興行収入が約3800億円を記録する「トランスフォーマー」シリーズ最新作。実写映画化より10年を迎える2017年、過去シリーズの謎が解明され、地球史を覆す歴史ミステリーが描かれる。

主演を務めるのは、前作『トランスフォーマー/ロストエイジ』に引き続きマーク・ウォールバーグ。そのほか、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチという従来キャストに加え、ローラ・ハドック、アンソニー・ホプキンスが新キャストとして出演する。メガホンを取るのは、マイケル・ベイ監督。

このたび、本作の新たな予告映像が解禁された。

トランスフォーマー/最後の騎士王 サブ3

映像では、オプティマス・プライムが“創造主”と呼ばれる存在に人類を滅ぼすように洗脳されるというショッキングなシーンや、アンソニー・ホプキンス演じる謎の英国老人が、トランスフォーマーと人間との繋がりを語るシーンが収められている。

トランスフォーマー/最後の騎士王 仮メイン

マイケル・ベイ監督は本作について「今までのシリーズとは全く違う新しい作品さ。スティーブン・スピルバーグは今回の脚本を“シリーズ最高”と言ってくれたんだ」と自信を見せる。また、日本のファンに向けて「日本のファンは常に僕の作品を支えてくれた。日本で会おう!」と来日を匂わせるコメントを寄せる。

そして、謎の英国老人を演じるアンソニー・ホプキンスは「マイケル・ベイと仕事をする機会を逃したくないと思っただけさ。私にとって未知の領域だったが、マイケルは一緒に仕事をするのに素晴らしい人物だ」と出演への決め手を語った。

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』は、2017年8月4日(金)より全国公開。

(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

関連記事

『トランスフォーマー』最新作、新映像解禁!マイケル・ベイ監督コメントも
映画史上最大の…『バーニング・オーシャン』予告解禁
本予告解禁!爆弾テロ事件の実話を描く―映画『パトリオット・デイ』
殺人が許される夜…映画『パージ:大統領令』予告解禁
イ・ビョンホンがアル・パチーノ&アンソニー・ホプキンスについて語る!『ブラック・ファイル』特別映像解禁!!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com