崩落するトンネル…生き埋めにされた男の運命。

ハ・ジョンウ主演のパニック・サスペンス映画『トンネル 闇に鎖された男』(原題:터널)の日本公開が2017年5月に決定、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。

映画『トンネル 闇に鎖された男』日本公開決定

トンネル 闇に鎖された男

自動車のディーラーとして働くジョンス(ハ・ジョンウ)は、大きな契約を成功させ、意気揚々と妻のセヒョン(ペ・ドゥナ)と娘が待つ家へ車を走らせていた。しかし、ジョンスが山中のトンネルに差し掛かった時、突如頭上から轟音が鳴り響く。尋常ではない音と揺れに不安がよぎったのも束の間、トンネルは崩落しジョンスは車ごと生き埋めになってしまう。ジョンスが目を覚ますと、周囲は巨大なコンクリートの残骸に囲まれ、手元にあるものはバッテリー残量78%の携帯電話、水のペットボトル2本、そして娘への誕生日ケーキだけだった。一方、トンネル崩落のニュースは瞬く間に国内を駆け巡り、救助隊長のキム(オ・ダルス)らが現場に駆け付けるが、その惨状は想像を遥かに超えるものだった――

トンネル 闇に鎖された男 サブ

映画『トンネル 闇に鎖された男』は、崩落したトンネルに閉じ込められたひとりの男と、その救助を巡る人々を描いたパニック・サスペンス作品。本国韓国での動員客数は700万人を突破、2016年公開作品最長の28日間ボックスオフィス1位という記録を打ち立て、2016年韓国映画興行成績第4位にランクインした。

主演を務めるのは『お嬢さん』のハ・ジョンウ。そのほか、本作で2年ぶりに映画界に復帰を果たす『リンダ リンダ リンダ』のペ・ドゥナ、オ・ダルス、チョン・ソギョン、パク・ヒョックォン、シン・ジョングンらが脇を固める。メガホンを取るのは『最後まで行く』のキム・ソンフン監督。

このたび本作の日本公開が2017年5月に決定、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。ビジュアルは、全部で8種類で、ハ・ジョンウ、ペ・ドゥナ、オ・ダルスらの緊迫した様子がそれぞれ切り取られている。

映画『トンネル 闇に鎖された男』は2017年5月13日(土)より、シネマート新宿・心斎橋ほか全国順次ロードショー。

画像ギャラリー

COPYRIGHT (C) 2016 SHOWBOX, ANOTHER SUNDAY, HISTORY E&M AND B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

『お嬢さん』は題名とは裏腹の超変態映画!エロい言葉と過激SEXが炸裂!
騙し合いと裏切りが絡み合う『お嬢さん』は、韓国映画の美しき伝統〝女の復讐劇〟を蘇らせる
『お嬢さん』パク・チャヌク監督インタビュー
KARAギュリ、悲しい別れ。サヨナラの伝え方、予告
「深夜食堂」韓国版のDVD-BOX発売が決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事