今週末、地上波で放送される映画はこれだ![2018年 9月23日]

 Photo on Visual Hunt 

今週は9月23日(日)の秋分の日の振り替えにより、24日(月)が祝日、3連休となります。23日(日)に地上波放送される映画2作品のポイントをまとめました。

※今週は日本テレビやフジテレビなどの放送はなく、「TOKYO MX」と「テレビ神奈川」になります。

9月23日(日)

TOKYO MX
『猿の惑星 創世記』
15:00〜16:37

猿の惑星:創世記(ジェネシス) (字幕版)

1968年の『猿の惑星』から連続して製作、公開された5作品とは別に、新たなシリーズ3部作の1作目となったのが『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』です。続く2作目は『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(2014)、そして3作目に『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』(2017)があります。

・今作は現代のサンフランシスコを舞台に、突然変異的に進化した猿が、自由を求めるために人類と戦うストーリーです。

・『127時間』(2010)のジェームズ・フランコが主演、ウィルを演じています。

・俳優の演技をデジタルで記録し、CGを付け加える”モーションキャプチャー”の技術を用いた猿の映像にも注目です。

3連休、3部作のイッキ見も良いかもしれませんね。ちなみにオリジナルの5作品は1968年の公開に続き、『続・猿の惑星』(1970)、『新・猿の惑星』(1971)、『猿の惑星:征服』(1972)、『最後の猿の惑星』(1973)です。

テレビ神奈川
『アヒルと鴨のコインロッカー』
20:00〜21:35

アヒルと鴨のコインロッカー

23日よる、テレビ神奈川で放送されるのは、伊坂幸太郎さん原作、中村義洋監督作品『アヒルと鴨のコインロッカー』。濱田岳さん、瑛太さんがW主演を務め、松田龍平さん、大塚寧々さんなど今も第一線で活躍する俳優が多数出演しています。

・大学入学のために仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)と、隣人・河崎(瑛太)の奇妙な友情を描いた作品です。

・『忍びの国』(2017)、『殿、利息でござる!』(2016)などの監督を務めた中村義洋さんの過去の監督作品です。『フィッシュストーリー』(2009)、『ポテチ』(2012)といった伊坂幸太郎さん原作の映画実写化を多数手がけています。

・劇中で使用されているボブディラン「風に吹かれて」が印象的。初めて聴いた人にも耳に残る名曲!

伊坂幸太郎さんは、映像化、実写化された作品が多い小説家のひとりです。来年には、『グラスホッパー』(2015)以来となる実写映画『アイネクライネナハトムジーク』が三浦春馬さん主演で公開予定。この機会に伊坂作品に触れてみては。

先週末に続き、今週末も3連休。過ごしやすい気候になり、外出する予定を立てている人もいるかもしれませんが、今週末は家でゆったりと映画を観て、気になる作品に触れてみるのも良いですね。よい週末を!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com