今バスケ映画が熱い!『アンクル・ドリュー』ほか注目作が続々公開!

Motion Picture Artwork ©2018SummitEntertainment,LLC.AllRightsReserved.

先月10月28日、渡邊雄太選手がNBAデビュー。日本人としては14年ぶり史上2人目の快挙に日本中が大熱狂した。 そしてこの秋、バスケットボール映画が続々公開。新旧NBA選手が豪華出演する『アンクル・ドリュー』ほか3作品を紹介する。

『アンクル・ドリュー』11月9日公開

ハリウッド×NBA 夢の最強タッグが贈るド直球青春コメディ映画!!

Motion Picture Artwork ©2018SummitEntertainment,LLC.AllRightsReserved.

ストリートバスケ界で伝説の選手だった老人ドリューが、かつての仲間を再び集め爺さんドリームチームを結成し、 若者達がひしめくニューヨーク最大の大会に挑むという本作。アベンジャーズやブラック・パンサー等の特殊メイクを手掛けたチームによって老人に扮し、主人公アンクル・ドリューを演じるのはバスケットボール界屈指の人気を誇る現役NBAオールスター選手のカイリー・アービング。その他にもシャキール・オニール、レジー・ミラーなどバスケ界のレジェンド達が同じく特殊メイクで老人に扮しチームメイト役を熱演。バスケファン狂喜の豪華共演を果たした。

さらに、物語を牽引するダックス役に『ゲット・アウト』でブレイクしたリルレル・ハウリー、MTVアワード2018で最優秀コメディ演技賞を受賞したティファニー・ハディッシュなど、今最もホットなハリウッドコメディ俳優陣が脇を固める。監督は天才マーチングドラマーの成長を綴った快作『ドラムライン』のチャールズ・ストーン三世。 映画界×バスケ界のドリームチームが贈る、ド直球青春コメディ映画がいま開幕する。

『走れ!T校バスケット部』11月3日公開

雑草チームが奇跡を起こす!実話に基づくベストセラー小説が映画化

(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

連戦連敗、向かうところ負けばかりの雑草チーム「T校バスケット部」。そんなT校に、バスケ強豪校で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー田所が転入してくる。田所は親友をいじめから救ったことでその標的となり、もう二度とバスケをしないと決め勉強に専念していたが、新たな仲間と出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられていく―。情熱と葛藤、仲間と家族、諦めきれない夢。田所を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す。原作は、松崎洋による実話をもとにした同名の小説。志尊淳主演、佐野勇人、早見あかりなど人気絶頂の若手俳優が揃うほか、椎名桔平、竹中直人、YOUなどの実力派の豪華キャストも見どころだ。

『春待つ僕ら』12月14日公開

『ROOKIES』×『君の膵臓を食べたい』タッグによるバスケ&ラブストーリー

(C)あなしん/講談社 (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会

土屋太鳳演じる“ぼっち”な主人公の平凡な毎日が、4人のバスケ男子との出会いによって激変する。一見チャラいが実はバスケに真剣で、仲間を大事にする4人の素顔を知り次第に心を許していく美月と、「大事なものがきっと見つかるよ」と美月を励まし続ける永久(北村匠海)。お互いが気になり始めたころ、美月の前に、高校バスケ界期待の選手に成長した幼馴染の亜哉が現れて―。バスケをめぐるプライドと恋心が全国大会のコートでぶつかり合う。原作は、あなしんによる同名のコミックス。小関裕太、磯村勇斗など今をときめくイケメン俳優が勢ぞろいする。

関連記事

神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』ビジュアル・特報が完成!志尊淳、DAIGOら出演発表
イケメンアイドルが地球侵略!志尊淳が宇宙人役で主演のドラマ&映画『ドルメンX』
わたさくロス対策!『隣の家族は青く見える』ゲイカップル渉&朔を演じた眞島秀和さん×北村匠海さんラスト対談
衝撃の傑作『累』、土屋太鳳と芳根京子の合法的キスシーンの連続に観客興奮!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com