あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

SITE POLICY利用規約

第1条(総則)
「cinemas PLUS サイト利用規約」(以下「本規約」といいます)は、cinemas PLUS製作委員会(株式会社フォンテーン・株式会社ギークピクチュアズ)(以下「当委員会」といいます)が提供する「cinemas PLUS(https://cinema.ne.jp/)」(以下「本サイト」といいます)の利用条件を定めるものです。本規約において、「ユーザー」とは、本サイトの利用者全般をいい、コンテンツの閲覧を開始した時点から本規約に同意したものとみなします。
第2条(適用の範囲)
本規約は、当委員会が運営する本サイト及び付帯するサービスに適用されるものとします。
第3条(本サイトの閲覧環境)
本サイトの利用には、インターネットへの接続が必要になります。いずれも通信料金はユーザーの負担となります。
第4条(本サイトの利用)
  • 本サイトは、本規約のほか、適用される法令等を遵守している者に限り、利用することができるものとします。
  • 本サイトは個人で利用する前提でコンテンツ及び各種サービスを提供しています。
  • ユーザーは、本サイトより受け取る情報に広告が掲載される可能性があることに同意した上で、本サイトを利用します。
第5条(本サイトの変更・停止・終了)
当委員会では、ユーザーの皆さまによりよい機能やサービスを提供することができるよう、日々更新を続けています。その目的を達成するために当委員会は、本サイトにおいてあらかじめ予告の上、本サイトを変更、停止、終了すること、ならびにコンテンツを削除することがあります。
第6条(コンテンツの利用)
ユーザーは、コンテンツを個人的な利用のみを目的として閲覧するものとし、商業目的などで不特定多数にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを譲渡、複製、貸与、公衆送信などすること、又はこれらの行為を第三者に行わせることはできません。
第7条(広告について)
当委員会が、本サイトにおいて企業の情報や商品・サービスを、企業(以下「広告主」といいます)からの依頼を受けて紹介する際には、広告記事である旨がユーザーに分かるように掲出します。
第8条(本サイトへのリンク)

本サイトへのリンクは基本的に自由ですが、発信元が当委員会ウェブサイトであることを明記してください。リンク元のホームページの一部として表示されるようなリンク(フレーム内表示など)はお控えください。リンクの際は、必ず新しいウインドウとして表示される形でのリンク設定をお願い致します。また、当委員会によりリンクや引用が不適切だと判断された場合には、リンクや引用の削除をお願いすることがございますので、速やかにご対応いただきますようお願い致します。

ご遠慮いただくリンクの設定
当委員会、又は他社(者)・他団体を誹謗中傷したり、信用失墜を意図する内容を含んだWebサイト。 当委員会、又は他社(者)・他団体の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのあるWebサイト。
フレーム内で本サイトが展開されるなど、当委員会のコンテンツであることが不明確となり、第三者に誤解を与える可能性があるWebサイト。
法律、条例、規則を含む法令又は公序良俗に違反しているWebサイト、及び本サイトの運営を妨害するおそれのあるWebサイト。

当委員会が保有するロゴやマークなどの登録商標を無断で用いてリンクを貼ることは、認められません。情報発信元を誤認させるような形でリンクを貼ることは、お断りします。なお、本サイトのURLは予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

第9条(権利)

9-1.商標
本サイトに掲載されているすべてのロゴ及びサービスマーク等の商標は、当委員会が所有するか、又は当委員会が第三者からライセンスを正当に取得して使用しております。これらを当委員会に無断で使用することはできません。

9-2.著作権
本サイトに掲載されるコンテンツ(文章、画像、映像などをいい、以下「本コンテンツ」といいます)は当委員会が著作権を有し、又は権利者から許諾を得ております。
本コンテンツは自由に閲覧いただけますが、当委員会の事前許諾がない限り、いかなる方法、目的においても使用(複製、配布、改変、公衆送信、再利用及び転送等を含みます)することを禁止しております。
当委員会の許諾なしに本コンテンツを使用した場合は、著作権法・商標法違反、肖像権・プライバシーの侵害に当たる可能性がありますのでご注意下さい。
本サイトのユーザーは、個人的、非営利的かつ家庭内利用の場合は本コンテンツを使用することができます。ただし、この場合でも、当委員会は、当該ユーザーによる本コンテンツの使用が第三者の権利を侵害するものではないことを保証するものではありません。

第10条(禁止事項)
ユーザーは、本サイトの利用にあたり、以下の行為を自ら又は第三者を通じて行わないものとします。
  • ①当委員会及び第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
  • ②犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為
  • ③コンピューター・ウィルスなど有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
  • ④本サイトに関し利用しうる情報を改ざんする行為
  • ⑤当委員会による本サイトの運営を妨害するおそれのある行為
  • ⑥その他、当社が不適切と判断する行為
第11条(個人情報の保護)
当委員会は、ユーザーのプライバシーや個人情報を当委員会の定める個人情報保護方針(以下「当委員会個人情報保護方針」といいます)に則り大切に取扱います。
第12条(免責)
  • 当委員会は、ユーザーに対し、本サイトの一切の動作保証を行わず、いかなる責任も負いません。
  • 当委員会は本サイトにおけるコンテンツの信頼性を確保するよう努力をしますが、そのコンテンツの誤謬・遅延・正確性・相当性・完全性などについて、当委員会及びその情報提供者は一切の責任を負いません。ユーザーが当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当委員会及びその情報提供者は責任を負いません。
  • 本サイトの各コンテンツから外部サイトへリンクをしている場合、リンク先のサイトは当委員会が管理運営するものではありません。その内容の信頼性などについて当委員会及びその情報提供者は一切の責任を負いません。
  • 当委員会は、システムの保守、電気通信事業者、データセンターの障害、天災その他が生じた場合、本サイトのサービスの全部もしくは一部を停止することがあります。その際、当委員会は本サイト(SNSなど関連コンテンツを含みます)の停止によって利用者が被った損害について、一切責任を負いません。
第13条(本規約の変更)
  • 当委員会は、当委員会が必要と判断する場合、本規約の変更を行うことができるものとします。
  • 当委員会は、あらかじめ、変更後の本規約が適用される日(以下「変更適用日」といいます)を定めたうえ、変更適用日までの一定期間変更後の本規約を本サイト上で公開して、ユーザーに周知します。変更適用日以降に本サイトを利用したユーザーは変更後の利用規約に同意したものとみなします。
第14条(準拠法)
本サイトならびに本規約の解釈及び適用は、日本国法に準拠いたします。
第15条(専属的合意管轄裁判所)
本規約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。