映画ソムリエ 週末ふらっと聖地巡礼:千葉県鴨川市『怒り』ロケ地編

〜映画ソムリエ東紗友美の食べて、祈って、ロケ地見て〜

昨年公開され、吉田修一さん原作×李 相日監督が「悪人」(2010年?)以来、再びタッグを組んで話題をさらった映画『怒り』。

怒り

渡辺謙に森山未來、妻夫木聡、松山ケンイチ、広瀬すず、宮﨑あおい、など今の日本映画界を代表するオールスターキャストが揃った本作。公開されるやいなや、話題をさらいましたよね。

『怒り』を観た後、私も肋骨が軋むような痛みとその余韻を数駅持ち帰ったことをよく覚えております。

というわけで今回は、そんな映画「怒り」のロケ地へ行くことに…!
そしてこの『怒り』といえば3つの場所で繰り広げられる群像劇なのでロケ地も主に東京・千葉・沖縄と3箇所に別れていますよね!

今回は、週末にすぐ行ける「ショートトリップ」をテーマに東京から2時間前後で訪れることのできる千葉県鴨川市にある「天津小湊漁協」に行ってきました。

千葉パートの主要キャストといえば渡辺謙さん、松山ケンイチさん、宮﨑あおいさん。それぞれの全身全霊の演技を思い出している内に・・・

到着しました−!

天津小湊の海を見た瞬間、映画の風を感じた私。
最近、漁協で 働き始めたという寡黙な田代(松山ケンイチ)が、無垢で純真な愛子(宮﨑あおい)に出会い、お互い緩やかに惹かれ合っていく設定のこちらの場所。

田代くんがトラクターを運転しているシーンも印象的でしたが天津小湊漁協の手前に止められていて見ることができました!

そして、ここ。
健気な愛子がお父ちゃんと田代くんのためにお弁当を運んできた場所ですね。愛子が健気にお弁当を作って田代くんに持っていき、2人で食べていた様子を思い出し心がじんわりと温まってきます。

お弁当を持っていき、天津小湊の海を眺めながら昼食をとってみることでより愛子と田代くんのキモチに寄り添うことができるかもしれません。

※今回の写真は、漁協にいらした方に確認して撮影させてもらっています!
訪れてみたいという方は、漁協の中に勝手に入らないようご注意を…☆

吹き抜けの空間なので、敷地内に入らず、外からでも十分にロケ地を拝見することができますよ(^ν^)

この天津小湊漁協のすぐ近くには渡辺謙演じるお父ちゃんと愛子の暮らしていたという設定の家も健在しております。
民家なので詳しい場所は控えておきますが、とっても近くです。
なのでこの近隣の海を見ながら歩いていると見つけることができると思います。

海の香りに包まれた趣のあるもう1度訪れたい場所でした。

今回訪れたのは千葉のロケーションでしたが、沖縄と東京も今後記事で紹介できたらなぁなんて思っております。

ちなみに撮影期間はこんな感じだったそう。

8月8日 ~8月25日  東京編


8月29日~9月20日  沖縄編


9月25日~10月15日 千葉編


千葉編は9月後半に撮影されたそうなので、まさに、2年前のこのくらいの時期だったのであります。
行くならこの時期だとより一層、作品の世界観に浸れるかもしれません。

怒りの公式サイトでより詳しいプロダクションノートを確認することができますよ!
【怒り 制作日誌】
http://www.ikari-movie.com/pn-chiba.html

プロダクションノートでこんなにしっかり紹介してくれているとロケ地巡りがしやすいですよね、ありがとうホームページ!

そして、ご参考までに私は東京から車で訪れましたが、周辺の鴨川の海はとっても透明度が高いんです!

もう晴れた日なんてハワイも宮古島もびっくりのこの世界観!

日帰り温泉のスポットなんかも充実しておりましたので、
怒りのロケ地を堪能するコースとセットに素敵な1DAYトリップをするのも良いかもしれません。

ちなみに私のおすすめ日帰り温泉は、ココ!
http://www.kamogawakan.co.jp/

ホテルですが料金を払えば宿泊せずにお風呂を利用できます!

そしてセットで訪れるのにオススメなのは、昨年あたりからま・さ・に「ジブリの世界」とインスタや旅系雑誌で大人気の濃溝の滝!
ここね、めちゃくちゃすごい場所。
マイナスイオンが目に見える(嘘)!!!

じゃじゃん!!
素晴らしく神秘的なセカイ。

ちなみに私が入るとこんな感じ(^ν^)

うん、そうです!!森に迷い込んだ妖精さんです\(^o^)/(無駄な文章)

そんなこんなで都心から行ける絶景もドライブで行ける距離ですので、訪れてみてください。
※濃溝の滝は、今人気なのでまた別日に詳しく紹介しようかなぁ〜!

他には、帰り道には千葉県で取れたばかりの新鮮な野菜を買って帰るのもおすすめです♪
私はこの日もJAに寄って野菜を買って帰りました(^^)
※写真を撮ってみましたが、あまりにも単なる野菜だったのでここでは文章のみにさせていただきます…。

怒りの千葉編ロケ地、週末のショートトリップにいかがですか!?(*´ω`*)

■「映画ロケ地巡り」の記事をもっと読みたい方は、こちら

(取材・文:映画ソムリエ 東紗友美

関連記事

兵庫県にある『ノルウェイの森』ロケ地がとても美しかった!!
想像を越える『鉄道員(ぽっぽや)』の世界!幌舞駅に遊びに行ってみた!(完結編)
想像を越える『鉄道員(ぽっぽや)』の世界!幌舞駅に遊びに行ってみた!(前編)
映画ファン必見!カメラ必須の映画の街が東京に!
【教えたくない絶景カフェ!】『ふしぎな岬の物語』の舞台になった喫茶店

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com