【本人執筆】『ゴーストライター』のロケ地でコスパの高いアミラルカレーを食べてきた

■「映画ロケ地巡り」の記事

01

自称・日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデルの大川竜弥です。

みなさん、映画・ドラマのロケ地巡りは好きですか?

私はロケ地巡りが大好物で、暇さえあれば好きな作品のロケ地を調べ、カメラ片手に巡回しています。

作品と同じ構図で写真を撮ったり、自撮りをすると自分も登場人物のひとりになった気分になれますし、ロケ地がお店であれば裏話が聞かるので楽しいんですよね。

ドラマ『ゴーストライター』のロケ地

02

映画・ドラマのロケ地を魅力たっぷりに紹介する雑誌、『ロケーションジャパン』協力のもと、私にぴったりの企画に参加してきました。「第5回 ロケ地でラリーキャンペーン」です。

最新号発売に連動して、5月15日(金)~7月31日(金)まで<第5回 ロケ地でラリーキャンペーン>を開催します! 参加店でシールを集めると、とっておきの豪華プレゼントが当たるラリーキャンペーン!

そして参加店では、「ロケーションジャパンを見た」というだけで貰えるプレゼントや、人気メニューをお得に食べられるキャンペーンも実施します♪

引用元:おいしく食べて、ちょっと贅沢♪ <第5回 ロケ地でラリーキャンペーン>開催!
http://locationjapan.net/newss/locationjapan201505/

数あるロケ地の中から選んだのは、ドラマ『ゴーストライター』で使用された「ルアール東郷」。

最終回で最も印象的なシーンのあの場所

ルアール東郷の最寄り駅はJR山手線原宿駅か、東京メトロ(千代田線・副都心線)明治神宮前駅。どちらも徒歩10分以内、東郷神社敷地内の一角にあります。

03

原宿にあるとは思えないほど、緑に囲まれている敷地内。

04

こちらが入り口。普通のマンションっぽく見えますよね? それもそのはず、マンションの1階にあります。今回は担当者の方に、『ゴーストライター』のロケ地を案内してもらいました。

05

ルアール東郷は、結婚披露宴の会場です。最終回で遠野リサ(中谷美紀)と川原由樹(水川あさみ)が「駿峰社創立80周年 刊行・連載謝恩会」に出席するため、さっそうと登場するシーンで使用されました。

06

遠野リサと川原由樹が、神崎雄司(田中哲司)の挨拶を無視した場所。ドラマではたくさんの人がいたため少し印象が異なるかもしれませんが、最終回で最も重要なシーンのひとつなので、見覚えのある方も多いはず。

ルアール東郷は『ゴーストライター』だけではなく、ファッション誌の撮影でもよく使用されているそうです。タイミングが合えば、バッタリ著名人と遭遇できるかもしれませんね。

本格派なのにコスパが高いアミラルカレー

ロケ地を堪能した後は、「第5回 ロケ地でラリーキャンペーン」のメインである食事です。ルアール東郷と同じフロアにあるカフェ、「ESPION」で看板メニューのアミラルカレーを注文しました。

07

カレーにサラダとドリンクが付いて、1,050円。東郷(トーゴー)神社にちなんだ値段設定だそうです。ちなみに、アミラルはフランス語で提督という意味。

08

具はシンプルに、牛頬肉とニンジンとフライドポテトのみ。カレーにフライドポテトって珍しいですよね?

09

10

赤ワインをたっぷり使って煮込んであるらしく、コクのある大人な味。原宿のど真ん中という立地で、手間ひまかけたリッチな味。これで1,050円はコスパよすぎますよ。

01

「第5回 ロケ地でラリーキャンペーン」は好きな作品のロケ地で、美味しい食事をする二度美味しい企画。7月31日(金)までとなっておりますので、映画・ドラマ好きの方はロケ地に足を運んでみてください。

『ゴーストライター』のロケ地ですが、ちゃんと自分で書きました。

おいしく食べて、ちょっと贅沢♪ <第5回 ロケ地でラリーキャンペーン>開催!
http://locationjapan.net/newss/locationjapan201505/

Cafe & Bar ESPION
http://www.lehall-togo.jp/espion/

■「映画ロケ地巡り」の記事をもっと読みたい方は、こちら

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事