陽気、華やか、カッコいい!『オーシャンズ8』の魅力とは?

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 

こんにちは、八雲ふみねです。
今回ご紹介するのは、現在大ヒット公開中の『オーシャンズ8』。



八雲ふみねの What a Fantastics! ~映画にまつわるアレコレ~ vol.169



かつて“オーシャンズ”を率いたダニー・オーシャンを兄に持つデビー・オーシャンが、5年の刑期を終えて、晴れて仮出所した。

しかし大人しく生活することなく、刑務所の中で考え抜いた犯罪計画を実行することに。

相棒のルーを筆頭に、ハッカー、スリ師、盗品ディーラー、ファッションデザイナー、宝飾デザイナーたちがデビーの元に集結。狙うは、世界最大のファッションの祭典メットガラで、ハリウッド女優が身につける1億5000万ドルの宝石。

前代未聞の型破りな計画は、果たして成功するのだろうか…。

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 

驚きの新事実!なんとダニー・オーシャンには妹がいた!!

連日続く酷暑の影響か、2018年の夏休み映画は、軒並み順調に興行収入を伸ばしている様子。良作が並ぶなか、ひときわ華やかな輝きを放っているのが『オーシャンズ8』。

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンといったハリウッド随一のスターたちが一堂に介し世界的な大ヒットを記録した『オーシャンズ』シリーズのスピンオフ作品で、今作では8人の女性が主役。

登場人物が身につけるゴージャスなドレスやアクセサリー、ファッション界最大級の祭典“メットガラ”の豪華絢爛な雰囲気、そして華麗なる犯行の手口。「女子の“大好き!”」がいっぱい詰まった、スリリングかつスタイリッシュなクライム・エンターテイメントです。

そんな「女子の“大好き!”」を支えるのが、超豪華な出演者たち。サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム=カーター、リアーナ、ミンディ・カリング、オークワフィナ、サラ・ポールソン…。まったく個性が異なるハリウッドを代表する女優たちが顔を揃え、あちらを観てもこちらを観ても“いいオンナ祭り”状態。

しかも、性格からオーシャンズに加わる経緯まで、8人それぞれのバックグラウンドがしっかりと描かれているので、彼女たちをより身近な存在として受け止めることが出来るのも魅力のひとつと言えるでしょう。

個人的にツボだったのは、アン・ハサウェイが演じる、オーシャンズのターゲットとなるハリウッド女優のダフネ。かつては“アメリカでイチバン嫌われている女優”と揶揄された時期もあり、“ハサヘイター”なる造語まで生み出したされたあのアン・ハサウェイが、目立ちたがり屋で友だちもいない、超ワガママ女優を演じているわけですから。しかもダフネを取り巻くシーンには、バッシングのきっかけとなったアカデミー賞授賞式での様子を彷彿させるエピソードまで盛り込まれ、まるでアン・ハサウェイがアン・ハサウェイ自身を演じているようなコミカルさがあるのです。

快活にダフネを演じている彼女の姿に、彼女の女優としての力量とプロフェッショナルな一面を再認識する人も多いのではないでしょうか。ちなみに、ご本人はとても聡明で素敵な女性なんですよ。誤解されることなかれ。

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 

ゲイリー・ロス監督が引き継いだスティーブン・ソダーバーグ監督の“オーシャンズ魂”

『オーシャンズ』シリーズ最大の特徴は、綿密に練り上げた犯罪計画を実行する、その鮮やかな手口。ドンパチした銃撃戦も血みどろの対決もなく、どこまでもスマートでクールな犯罪劇であることです。

ちょっとしたミスや想定外の出来事に遭遇したとしても、「結局、彼女らはこの犯罪を成し遂げる」というコトは観客にとって周知の事実。それなのにハラハラドキドキするのは、チームワークの良さと機転で不可能な“仕事”をいとも簡単にやり遂げるてしまう彼女たちに痛快さを覚えるからなのでしょう。

これは『オーシャンズ』シリーズを築き上げたスティーブン・ソダーバーグ監督のスタイルを踏襲している部分でもあり、今作でメガホンを取ったゲイリー・ロス監督がソダーバーグ監督のテイストを受け継ぎ、さらに深化させたことが影響しているのではないでしょうか。

“オーシャンズ魂”が炸裂!気軽なエンタメ作品としてもドラマとしても楽しめる、この夏を陽気に彩る一作です。

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 

<作品情報>

オーシャンズ8
2018年8月10日(金)から全国ロードショー
監督:ゲイリー・ロス
プロデューサー:スティーブン・ソダーバーグ
出演:サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ、リアーナ、ヘレナ・ボナム=カーター ほか
©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/oceans8/

八雲ふみね fumine yakumo

八雲ふみね大阪市出身。映画コメンテーター・エッセイスト。
映画に特化した番組を中心に、レギュラーパーソナリティ経験多数。
機転の利いたテンポあるトークが好評で、映画関連イベントを中心に司会者としてもおなじみ。
八雲ふみね公式サイト yakumox.com

関連記事

ハンパない!?『オーシャンズ8』のキャラクター紹介動画が公開!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com