ティーチインってなに?通常の映画試写会とどう違うの?

ティーチインという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

デジタル大辞林によると、ティーチインとは

ティーチ‐イン(teach-in)
学内討論集会。大学内で、教授・学生が集まって、時事問題などを徹底的に討議する集会。転じて、広く討論集会をいう。(三省堂・大辞林第三版より)

と、表記されており、元々は学校内での討論会が語源となっています。

ただ、映画業界で使われているティーチインとは、「出演者や監督のトークショー+試写会+質疑応答+懇親会」の組み合わせが一般的になっています。
一般観覧者と映画関係者が質疑応答をするということから、ティーチインという言葉が使われるようになったのでしょう。

実際にシネマズでもティーチイン試写会の参加レポートを数多く載せています。

シネマズ特集/ティーチイン試写会

なお、直近では2015年1月31日に封切予定の「マエストロ!」のティーチイン試写会が、チケットぴあさん&衛星劇場さん&シネマズのコラボ企画として開催されます。

映画の試写会・ティーチインとは?

マエストロ!といえば、松坂桃李さん&西田敏行さんが楽器演奏&指揮に初挑戦!miwaさんの映画初出演も話題の映画です。
ゲストに小林聖太郎監督をお招きして、撮影秘話など、映画にまつわるお話をお伺いできる企画になっています。

応募締め切りは2015年1月18日(日)になりますので、皆さまからの沢山のご応募お待ちしております!

「マエストロ!」と出会うティーチイン試写会&懇親会 ※要Facebookアカウント

今後も定期的にティーチイン試写会の募集をおこなっていきますので、ぜひチェックしておいてくださいね!

(シネマズ編集部)

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com