喰種達が大集結!映画『東京喰種』カネキのメイクを人気動画クリエイターKisaMakeが披露

■『東京喰種 トーキョーグール』関連記事

人気コミックの実写化映画『東京喰種 トーキョーグール』。原作コミックには容姿が個性的なたくさんのキャラクターが登場しており、窪田正孝演じる主人公カネキのマスク姿など、ビジュアルにも注目の集まる映画です。

2017年7月13日(木)、アニメやアーティストの再現メイクや、精巧なアニマルメイクなどをYouTubeに投稿し、世界で話題のメイクアップアーティスト・KisaMakeさんをゲストに、YouTube SPACE TOKYOで映画『東京喰種×KisaMake』のコラボイベントが行われました!

イベント開始前にカネキメイクの工程を生配信!

この日、イベント開始2時間前から、ひと足先にKisaMakeさんの動画配信がスタート。今回は映画版の「カネキメイク」(映画のメインビジュアルのマスク姿のカネキ)をしていきます。

アニメ版のカネキメイクを投稿されているKisaMakeさんですが、いつもの動画とは違い、今回は編集なしで生放送。カットされることなくじっくりと、メイクの全貌を見ることができました。

その頃スタジオでは、KisaMakeさんの実演メイクを一目見ようとファンのコスプレイヤーの方が大集結。一人一人、気合の入った東京喰種のキャラクターのコスプレに身を包んでいます。

イベント開始前の会場ではKisaMakeさんのメイクの生放送が大きなモニターで流れるなか、フォトブースで写真を撮るなどコスプレイヤー同士の交流も。

また、『東京喰種』をイメージしたカップケーキが配られたり、プロカメラマンによる撮影会が行われたりと、みなさんとても楽しまれているようでした。

カネキメイクの実演がスタート!

そして、ついにスタジオにKisaMakeさんが登場。全力のお辞儀と挨拶で、登場から楽しませてくれるKisaMakeさん。ここから、会場で仕上げのメイクを実演します。

「すごいたくさんのコスプレイヤーだね!」と会場を見渡し、喜ぶKisaMakeさん。中にはKisaMakeさんも驚くほどクオリティの高いメイクや小道具を持参している方もいました。

そして、ステージに置かれたセットに座り、早速メイクの仕上げに入ります。2時間という長時間、メイクをしていたため「疲れた〜」と言いつつも、明るい表情と、KisaMakeさん独特のトークで、その疲れを全然感じさせません。

「ホーワーイトー♩」と口ずさみながら、仕上げのハイライトを入れていきます。

そしてメイクを続けながら、会場にいるコスプレイヤーからの質問コーナーがスタート。

配信されている動画よりもずっと身近にKisaMakeさんがいて、リアルな質問を投げかけることができる貴重なイベントということもあって、みなさんたくさんの質問をされていました。

「メイクがうまくなるためにコツはありますか?」という質問には「絵が上手くなればメイクもうまくなるよ」という、特殊なメイクをされているKisaMakeさんならではのアドバイスをされたり、好きな食べ物や好きなメイク動画のクリエイターを聞かれたりと、ジャンルの様々な質問に答えていました。

「喰種の赫眼(カクガン)には4種類ありますが(喰種たちの持つ能力の特性のようなもの)、KisaMakeさんならどれがいいですか?」という、原作ファンならではの質問には「これね〜、ぶっちゃけ言っていいすか、視聴者の方に喰種のメイクをやってと言われたのがきっかけだったので、もともとアニメとかみていないんですよ」と告白。

このイベントが開催されることになり、昨日アニメを初めて見たというKisaMakeさん。そんな飾らないKisaMakeさんのトークに会場の皆さんとの距離も近まっていきました。(この後何度も「ぶっちゃけ言います!」トークが繰り広げられました)

映画版「カネキメイク」が完成! 会場のお客さんにKisaMakeオリジナルの傷メイク実演も

イベントスタートから45分ほどで「カネキメイク」が完成。「最初画像で見たときは、メイクじゃなくて本物のマスクだと思った」という人もいるほど、高いクオリティのマスクまでメイクで再現してしまうKisaMakeさん。

アニメ版と映画版のカネキメイクの違いを聞かれると、「そこまで大きく違いはないけど、アニメ版は歯茎があって、映画版ではそれがないんですよ」と、細かい部分の違いやこだわった部分などを解説されていました。

カネキメイクの完成後は、会場から2人が選ばれ、KisaMakeさんから傷メイクの実演をしてもらえることに。選ばれたコスプレイヤーはステージへ上がり、手の甲に傷メイクを。2人とも、とても真剣な眼差しでKisaMakeさんのメイクを見つめていました。

その間も和気藹々と質問コーナーが続き、YouTubeの生配信に寄せられた質問にも回答。時折メイクする手を止め、身振り手振りでわかりやすく質問に答えているKisaMakeさんの姿がとても印象的でした。

1人あたり10〜15分で、あっという間にメイクが完成。とてもわかりやすく、そして手頃で揃えやすい、少ない材料で傷メイクを仕上げたKisaMakeさん。細かい解説をしながら実演したメイクは、2人とも違うテイストの傷メイクに。2人はその後もうれしそうに、メイクしてもらった部分を見つめていました。

会場のコスプレイヤーとフォトセッション!KisaMakeさんへのサプライズも

最後に、イベントの前日がKisaMakeさんの誕生日だったということで、KisaMakeさんへケーキのプレゼントがありました。突然のサプライズにとても喜ぶKisaMakeさん。

今回のイベントの感想を聞かれると「コスプレイヤーさんたちがすごくて、ぶっちゃけ本当にびっくりしています! すごいよかった」と笑顔で話していました。

最後に視聴者の皆さんへメッセージを一言、と言われ、「え、なに言えばいいの・・・見てましたか〜?(笑)こういうイベントは初めてで、ケーキももらえて楽しかったです。またやりたい」と語り、最後は海外の視聴者の方も多いということもあり、英語で挨拶されて配信は終了しました。

配信終了後は、会場に集まったコスプレイヤーの皆さんとKisaMakeさんで集合写真を撮ることに。今まで動画で見ていた憧れの人、ということもあり皆さん緊張した様子でKisaMakeさんと並びます。

面白いポーズをたくさんしてくれるKisaMakeさんの姿に笑いで包まれていた会場。最後には一人ずつ、放送で聞ききれなかった質問をしたり、KisaMakeさんの方からコスプレイヤーへ質問をしたりなどたくさん交流をされて、和やかな雰囲気でイベントは幕を閉じました。

特殊な造形にも注目が集まる、映画『東京喰種 トーキョーグール』は2017年7月29日(土)、全世界で公開されます。お楽しみに!

KisaMake プロフィール

1989年7月12日生まれ(公式ブログより)
2011年ごろからメイク動画をYouTubeにメイク動画を投稿しはじめ、チャンネル登録者数は2017年7月現在で46万人を越えている。
メイク動画の他にも絵画やゲーム実況動画なども投稿し人気を集める。
コミック版『東京喰種』キャラクターのメイク動画を投稿し、中でも喰種マスクをした主人公・カネキのメイク(https://youtu.be/i4ZIf63V7X0)は220万回以上再生されている人気動画で、メイク動画のファンだけでなく、原作のファンからも注目されるように。

KisaMake 公式YouTube:https://www.youtube.com/user/Hkisame/
Amazon: https://goo.gl/JDFDrn
Deviantart: http://kisamake.deviantart.com/
Facebook: https://www.facebook.com/crazykisamake
Twitter: http://twitter.com/Kisamake
Ameblo: http://ameblo.jp/kisamake/

■他の『東京喰種 トーキョーグール』関連記事もチェックしてみる
(文:沼尻栞那)

関連記事

石田スイ先生からのサプライズに窪田正孝が大興奮!映画『東京喰種 トーキョーグール』ジャパンプレミア&舞台挨拶
話題必須!一足お先に『東京喰種 トーキョーグール』を見た感想。
『東京喰種 トーキョーグール』の全貌が明らかに! 主演・窪田正孝も登場したキックオフイベントレポート!
4DX上映、決定!映画『東京喰種 トーキョーグール』
白石隼也、古畑星夏ら新たな追加キャスト発表!映画『東京喰種 トーキョーグール』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com