ガイ・リッチーが描くスパイサスペンス『コードネームU.N.C.L.E』公開決定

1960年代にアメリカで放送されていたスパイサスペンス『0011ナポレオン・ソロ』
同作を『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が新たな視点で映画化した『コードネームU.N.C.L.E.』が2015年10月に公開されることが決定した。

コードネームUNKLE

1960年代の東西冷戦時代を舞台に、敵対しているアメリカCIAとソ連KGBそれぞれの凄腕エージェントがタッグを組んで、凶悪な国際犯罪組織に立ち向かうストーリー。

ダンディだけど女性に目がないCIAのエージェント、ナポレオン・ソロ役に『マン・オブ・スティール』で新スーパーマンを演じたヘンリー・カビル。真面目で几帳面なKGB最年少エリートのイリヤ・クリヤキンを『ソーシャルネットワーク』『ローン・レンジャー』のアーミー・ハマーが演じるなどキャストも豪華。

スタイリッシュな映像と緻密な伏線が張られたストーリーに定評のあるガイ・リッチー監督。
ライバル同士、しかも性格も行動も正反対な二人の凄腕エージェントによるスパイサスペンスが、どのように描かれるのか期待が高まる作品だ。

『コードネームU.N.C.L.E.』公式サイト

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • ながち
    • 木村うい
    • 宮本和彦
    • 夏目幸明
    • よしかわあやの

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo