敵は全国民!究極のサバイバル・スリラー映画『クーデター』の公開が決定

海外赴任先で突如発生したクーデターに巻き込まれてしまい、全国民からターゲットとされてしまう外国人家族を描いたサバイバル・スリラー映画『クーデター』が2015年9月5日より全国公開されることが決定した。

クーデター ポスター
(C)2015 Coup Pictures, LLC. All rights reserved.

舞台は東南アジアの某国。温暖な気候に温厚な人々が暮らす、一見平和なこの国に突如クーデターが発生。暴徒化した市民による外国人をターゲットとした容赦ない殺戮が始まる。この国に家族で海外赴任してきた主人公ジャックが迫りくる暴徒から家族を守るために、偶然出会った旅行者ハモンドと共に奔走するというストーリーだ。

主人公ジャックを演じるのは『エネミー・ライン』や『ナイトミュージアム』シリーズのオーウェン・ウィルソン。また旅行者ハモンドを演じるのは『007』シリーズや『ゴーストライター』のピアース・ブロスナン。メガホンを握るのは『デビル』を手がけた若手ジョン・エリック・ドゥードル監督。

公開決定にあわせ解禁となったティザービジュアルには、家族を守るジャックと銃を構えるハモンド、そして周りを取り囲む暴徒と軍隊、不気味キャッチコピーが描かれている。
彼らの運命は一体どうなってしまうのか、期待が高まる作品だ。

映画『クーデター』は2015年9月5日より全国公開。

関連リンク

パパラッチと現代社会の闇を描く『ナイトクローラー』の予告編が解禁
風景画家の生涯を描いた映画『ターナー、光に愛を求めて』公開決定
圧巻の戦闘シーンも『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』予告動画解禁!
砂漠を一人で横断した女性のノンフィクション『奇跡の2000マイル』公開決定
窪塚洋介がハリウッドデビュー!マーティン・スコセッシ監督最新作にて

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 田下愛
    • 大谷和美
    • 黒宮丈治
    • ながち
    • 片平圭亮
    • 滝口アキラ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo