新しい歌舞伎の誕生!歌舞伎NEXT『阿弖流為』がスクリーンで帰ってくる

今年2015年7月に新橋演舞場で上演され、連日客席を興奮と感動の渦に巻き込んだ歌舞伎NEXT『阿弖流為』が、シネマ歌舞伎第 24弾作品として2016年6月26日より公開されることが決定した。

市川染五郎×中村勘九郎×中村七之助!歌舞伎NEXT『阿弖流為』

歌舞伎NEXT『阿弖流為』 シネマ歌舞伎

歌舞伎NEXT『阿弖流為』は、歴史上の人物・阿弖流為の存在を知り歌舞伎として上演する構想を抱いていた市川染五郎が、2002 年に劇団☆新感線とタッグを組み、いのうえ歌舞伎※『アテルイ』として上演したものを、13年の時を経て市川染五郎、いのうえひでのり、中島かずきが再び手を取り歌舞伎化したもの。
※いのうえ歌舞伎=劇団☆新感線による神話や史実などをモチーフとした時代活劇のシリーズ。

歌舞伎NEXT『阿弖流為』で、苦悩しながらも蝦夷(えみし)を率いる若きリーダー阿弖流為を演じるのは、2015年8月にアメリカ・ラ スべガスのベラージオの噴水上で歌舞伎を披露するなど、常に新たな挑戦を続ける市川染五郎。阿弖流為に奇妙な友情を感じながらも蝦夷討伐へと向かう坂上田村麻呂には「コクーン歌舞伎」や「平成中村座」な ど父・勘三郎から受け継いだものを形にしながら、2016年9月には舞台・映画「真田十勇士」で主演をつとめるなど活躍の場を広げる中村勘九郎。阿弖流為を導く謎の女、立烏帽子には、若手女方として近年目覚ましい活躍を見せ、2016年には『ETERNAL CHIKAMATSU』(シアターコクーン)で現代劇に出演することでも話題の中村七之助。そして坂東彌十郎、市村萬次郎、片岡亀蔵といった豪華歌舞伎俳優陣が出演する。

400年の歴史の中で、時代時代の最先端の流行を吸収し常に革新してきた歌舞伎。劇団☆新感線で数々の傑作を世に送ってきた、いのうえひでのりと中島かずきが、満を持して初めて歌舞伎に挑んだ歌舞伎NEXT『阿弖流為』は、心揺さぶる壮大なドラマや勢い溢れるアクションと共に、連綿と受け継がれてきた歌舞伎の様式美が、市川染五郎をはじめとする歌舞伎俳優によって体現され、かつてない新感覚のエンターテインメントに仕上がってた。今回のシネマ版では、演劇の可能性を広げた新たな歌舞伎誕生の瞬間を、躍動感溢れる映像美で観ることができる。

公開決定にあわせて、市川染五郎からのコメントも到着している。

市川染五郎(阿弖流為役)

すべてが新しい歌舞伎、歌舞伎 NEXT『阿弖流為』が、シネマ歌舞伎として、舞台では表現できない編集によって生まれ変わりました。自分の夢でもある歌舞伎と映像の融合の第一歩になる、更なる可能性を感じる作品です。映像ならではの魅力が詰まった、歌舞伎NEXT『阿弖流為』を多くの方に御覧いただくことを こころより願っています。

シネマ歌舞伎 歌舞伎NEXT『阿弖流為』は、2016年6月25日より東劇、新宿ピカデリーほか全国公開。

関連リンク

十世坂東三津五郎の代表2作をシネマ歌舞伎の第23弾として公開
300冊もの「GHQ検閲歌舞伎台本」をデジタル化!松竹大谷図書館がクラウドファンディングを開始
吉三たちが現代に?!NEWシネマ歌舞伎『三人吉三』の渋谷ver.予告公開
「オッケ〜」市川海老蔵LINEスタンプ発売開始!歌舞伎&カジュアル両方で

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • なぎさ
    • 田下愛
    • 石原弘之
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 奥浜レイラ
    • 井上大輔

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo